• Evernoteに保存Evernoteに保存

あなたは、この人生で何に貢献しますか? 才能を私物化しない、ということについて

dalailama_earth

ライフプランを考えるワークショップで、あなたが人生で果たすべき「使命」とはなんですか? と尋ねます。

なかなか、皆さん、そこまで深く自分の人生を考えたことがなく、即、用紙に記入できる方はあまりいません。

稲盛和夫さんの経営塾に通うようになって、私は、この言葉を教わりました。

「才能を私物化しない」

どんな人も、その人だけにできる、特別な才能を持って生まれてきた。その才能を使って、ぜひ社会に役立つことをしなさい、という教えです。

英語で才能のことを、Talent(タレント)と教わった方も多いかと思いますが、GIFT(ギフト)という言い方も一般的です。

彼は才能がある、というのを、He’s gifted、と言う。才能とは、神から(天から、宇宙から、先祖から)授かったものだと言う意味が含まれているんですね。

だから、その授かりものを私物化せず、社会のために役立てることは、道理なわけです。

誰しも、他人よりも、ちょっと優れたところがあるものです。絵を描くこと、表現すること、言葉にすること、楽器を奏でること。

そういう目に見えやすいことばかりではなく、人にやさしいこと、誠実なこと、人を説得すること、人を癒やすこと、人に気づかせること、人を導くこと。

そんな目に見えない特技、才能、というのも、ちゃんとあるはずです。

笑顔が素敵、というのも、才能のひとつですよね。簡単にへこたれない、というのも、立派な才能です。

才能、という言葉にそぐわないと思うならば、「優れた資質」と言い換えてもいいかもしれません。

さて、では、あなたが授かった才能とは、何でしょうか? そして、それを、どんな良いことに役立てていますか?

ライフプランがきちんと見えている人も、いない人も一度、そこに立ち返って考えてみると良いと思います。

このことを考えるだけで、心の中で、何かがぷるぷると震えるような感覚が味わえる、という、自分にとっての特別なこと。

その位、やってみたいこと。その位、「自分がやるべき」と、心が訴えること。

自分の持てる人生の貴重な時間とエネルギーを、「このこと」に役立てて、問題の解決に全力を尽くせたら、と、いてもたってもいられなくなること。

そういう、人生のミッションが見つかったら、一瞬、一瞬の意味までも、変わっていくことでしょう。

ブログの分析数字を見ていたら、この一週間、FBで共有していただいた方がいらしたようで、10万回以上、読んで頂いている記事がありました。

フェイスブックの「いいね!」数も、なんと2万って書いてあって、一瞬、意味がわかりませんでした(笑)。

ダライ・ラマ氏が説いている、「今、地球に必要な人々」について書いた記事です。

私の中に、ぼんやりとあった使命感みたいなものが、この言葉に触れた時に、ビビッと、鮮明になっていきました。

あなたの持てる特異な「才能」を使って、ぜひ、このような、地球が必要としていることに役立ててみませんか?

心が震えるほどの生きがいを感じる毎日を過ごすために、ぜひ、あなたが授かった「ギフト」について、そして使命について、考えてみてください。

ありがたいことに、10万人以上の方に読んでいただきました。ここにもう一度、リンクをさせていただきます。

↓ ↓

地球はこれ以上、成功者を必要としていない。ダライ・ラマが説く地球に必要な人たち

スポンサーリンク