• Evernoteに保存Evernoteに保存

Spread Good, Share Optimism ~ 僕はどんなブログメディアを創りたいか

 明日に向かって

このブログのサブタイトル、どこにも見えてませんが、実は「Spread Good, Share Optimism」というのです(笑)。分かりませんよね、書かないと。日本語で簡単に表現するのは難しいけれど、託した思いはこんな内容です。

「世の中にある『善』を見つけて広め、希望あふれる未来感をわかち合う」

問題を見つめて嘆くのは、既存のメディアに任せておけば大丈夫。組織との関係から離れたところで自由に発言ができる僕が今やるべきなのは、人を幸せにするためのアイディアを広めることだと信じています。

僕らの周りには実際、明日が明るいことを示す兆しで満ちています。ただそれは時に、誰もが「いいね!」と言えることばかりではなく、顔をしかめてたり、目を逸らしたりすることの中に、ひっそりと隠れているかもしれません。

すべてのエントリが「いいね!」の共感で満ちていくはずもなく、新しい価値観を提唱すればするほど、叩かれていくのかもしれません。

でもそれはイコール、自分の表現していることがまだ世の中にはあまりないことだということの裏返しだし、喜ぶべきことなのでしょう。もちろん、誰もが理解できるくらいに、丁寧に分かりやすく説いていくのは基本中の基本として。

焦点が絞り切れない今は、とにかく思いつくままに何でも書いて掲載してみます。一日に何本でも出していきながら、少しずつ見えてくるものもあると思うから。

(写真は本文とは関係ありませんが、「明るい日」を象徴しているように思うので、貼り付けました。マウイ島ハレアカラ山の頂上付近で偶然捉えた瞬間。写っているのはモデルでもなく、自分でもなく、偶然、このポーズをしていた人たちです。肉眼ではあまり暗くて人物の方まで見えなかったのですが、カメラにはこうやって写っていました。不思議ですね。)

関連記事