• Evernoteに保存Evernoteに保存

元旦生まれの損と得。元旦生まれに社長が多いという噂は本当か

Manhattanbeach123114

日本の皆様、明けましておめでとうございます! ロサンゼルスはまだ大晦日で、しかも普通に仕事をしていたりします。今日は別に街も朝から普通な感じ。若干、車が少なめ?という程度の印象でした。

買い物に行ったスーパーは、ちょっと混んでいたかな。基本、オフィシャルな休みは明日だけなので、アメリカの場合、お正月はメチャクチャ淡白ですね。

今朝は最低気温3度という極寒のロサンゼルス。でも冬もののランニングウエアを着込んで、マンハッタンビーチ近辺を20キロほど走り納めしてきました。仕上がり順調。3日(土)のダウンタウンのハーフマラソンが楽しみです。夜6時スタートで寒そうだけど…。

さて、フェイスブックでは、日本の皆様から誕生日のお祝いコメントもいただいています。ありがとうございます!

はい、私は元旦生まれなのでございます。元旦生まれだから、「元」と書いて「ハジメ」と言う…。

いろいろ元旦生まれについてサーチしていたら、ギャグみたいだけど俺ってさあ、って、同じ名前の元旦生まれの人が書き込みしていて、そしてそれを爆笑している方々がいて、ひきました。人の名前を笑ってはいけません…。

「覚えやすくていいね~」と言われますが、絶対に皆、忘れます(笑)。だいたい日本で元旦に友達とはあんまり会わないですもんね。それどころじゃないほど周辺時期はイベントいっぱいだし。

子供の頃は、クリスマス、お年玉、誕生日プレゼント、と分けていただけるような時代背景、家庭環境でもなく、全部まとめてひとつがいいところ。たまに、ふたつ何かいただいて嬉しかった。クリスマスにケーキ食べるから、誕生日は普通にお節料理だけです。

だから年が変わったら、年齢もひとつ足すんだな、くらいの認識でしかなく、誕生日らしいことは意識したこともありません。日本中がこぞってお祝いしてくれていますので、それはそれで華やかな1日だし、不思議となんとも思わず育ちました。そんなところで無駄にひがんだりしない、おめでたい性格で良かったです(笑)。

今はフェイスブックが通知を出してくれるので、たくさんの方がお祝いメッセージを下さって嬉しい限りです。昔の年賀状と同じで、明けましておめでとう。そして誕生日おめでとう、とダブルで書いていただくのも、僕にとってはダブルでおめでたくて嬉しい事です。ありがとうございます。

その昔、「社長は元旦生まれの人が多い」という嘘かマコトかわからないようなうわさ話がありました。ネットでサーチしていたのはそのことなのですが、今はそれほど言われないようで、確固たるデータも記述も見つかりませんでした。知恵袋で聞いている人がいたくらい。もし、何かご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください。

子供の頃に聞いた時は、実際、自分が全然そんなタイプではなかったものですから、「フッ、まさか…」と鼻で笑っておりました。しかし40歳の時に、成り行きではありましたが社長になっちゃいました。人の人生とは分からないものです。

それに今思えば、「そんなタイプ」って、どんなタイプ?って感じですよね。何百人、どころか、千人単位の経営者さんとお会いする機会をいただいてきたわけですが、彼らがひとつのカテゴリでくくれるお人柄なわけがなく、星の数ほどタイプはありますからね。

2015年も、元気で楽しく、自分らしく。のんびりガツガツと生きていこうと思います。皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

関連記事