今がダメなんじゃなくて未来に期待してるだけ

このままじゃいけない、

今のままじゃダメ、イヤだ。

という思いは、誰にもあるんじゃないかな、と思います。

 

それは、決して「ネガティブ」な思いなわけじゃなくて、

自己否定とか、そういうのじゃなくて、

「未来への期待」と置き換えてみたら、どうでしょう?

 

なんて対話をクライアントさんといたしました。

 

今の自分を分析しては、

あれがない、これがない、と落ち込んでしまう。

そんなことも、皆、ありますよね。

 

人と比べて、ズドンと落ちてしまうことは、私にもあります。

SNSで周りが見えやすい今だからこそ、

日常の中に落ちるきっかけは、いつでもある感じ。

 

どんな人にも、「上には上」がいて、

あなたが憧れるあの人だって、この人だって、

心の内側では、焦燥感でジリジリしているのかもしれない。

 

それって、でも、人間に当たり前に備わっている

成長欲、とか、

自己実現欲、とか、

そういうものがあるからこそ、ですよね。

 

今に満足してない、ってこととは、まったく別モノで、

自分はもっとできるはず、

自分はもっとこうなれるはず、

もっと素敵なことが、自分には待っている。

そんな風に、未来に期待するって、

悪くないのではないでしょうか。

 

それこそが、日々を生きる原動力になり、

あなたをイキイキと輝かせるエネルギーになる。

 

それが、承認欲求を満たすためのものであっても、

別に悪くないんじゃない?

だって、皆、やっぱり、すごい〜って言われたいし、

憧れ〜、なんて、言われてみたいでしょ。

あなたのようになりたいです、なんて言われた日にゃあ、

天にも上る気持ちになれたりしますよね。

 

 

それ、否定しなくても良いのではないでしょうか。

なぜ、いちいち、動機に純粋さを求めるのだろう?

っていうか、純粋な動機って、何?(笑)

 

自分に厳しすぎるのを、いったんお休みして、

同時に、満たされてる自分がちゃんといることも確認しつつ、

成長したいという向上心をボンボン燃やして、

イノシシのように突き進めばよいのではないでしょうか。

 

人間、考え過ぎると、ろくなことないです(笑)。

冬の寒い日、雨の日、雪の日は、

だから、要注意ね(笑)。

成長はゆっくりカーブでやってくる。
期待と実際のズレに負けるな!

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!