煮詰まったら外に出る。できれば歩く、走るがベスト

いやあ、先週は正直、煮詰まりました。

しばらくぶりに始めたランニングの疲れもあったかもしれないし、

急激に冷え込んだりもしたのもあってか、鼻がガビガビになり。

 

屋根の修理やら、大雨やら、雷やら、停電やらで、

いつものリズムもかき乱されて。

思うように、進めたいことが進まず…

 

スピ系女性に「水星逆行のせいでは?」と言われたりもしたのですが、

それが始まるのって、11月1日からですよね?(笑)

 

なんでも先取りが好きなのは事実だけど、

災いまで先取りしたくはないわい、と思います。

 

 

雨で走れなかったというのもあるなあ、と思います。

季節が大きく変わるときは、きっといろんなエネルギーもシフトして、

身体のリズムも崩れるのですね。

 

土曜日にやっと晴れて、きりっと冷たい空気の中で走ったら、

身体中の血が巡りに巡り、なんとその午後には一気に片付けたいことが済んでしまった。

 

色づき始めた木々の葉を眺め、青空に映える白いウロコ雲に見とれ、

肌を撫でる風の匂いに秋を感じ。

 

自分には、やっぱり自然の中に身を置くこと、

そして、走ることで全身の血を巡らすことが、とても大事なんだなと痛感。

 

眠りの質も向上しますし、食事も美味しい。

肌の色艶も、もちろん良くなりますよね。

 

 

煮詰まっているときに、机でうんうん唸っていても、先には進まない。

そんなときには、やっぱり外に出る。

 

自然の中で、いったんリセットする。

 

できれば、歩く。

できれば、走る。

 

そんな風にすることで、思いがけないエネルギーシフトが起こって、

集中力が手元に戻ってくるようです。

 

日本もアメリカも、これから冬に向かって、走るシーズン到来です。

良かったら、皆さんも一緒に走りましょう〜。

 

そして、多大なるメリットを手に入れてください。


走ることが生活の一部になって本当に良かったと思う5つの理由

 

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!