ライフコーチになりたいあなたへ。そろそろスクールを始めます

私もライフコーチになりたいんです!

最近、スポットセッションを受けられる方の中には、

私もライフコーチになりたくて、

どのように進めば良いか、相談させてほしい。

なんでことをおっしゃる方が増えています。

ライフコーチって言葉、だんだん日本でも聞かれるようになってきましたかね。

5年前に始めた頃は、なんだか全然で(笑)

は?って顔を良くされました。

その当時は、検索すると上の方に出てたのですが、

その言葉では誰も検索しないんだなと分かってから、キーワードを変えたりしていて、

今では、まったく出てきやしない(涙)

それでもなんとか探して、見つけてくださる皆様に感謝です。

スクールは無数にあれど、稼ぐ術は自分次第

ライフコーチになるのに、別にライセンスなど必要ないのですが、

コーチになるためのあれこれを教える学校はたくさんあります。

だから、卒業生としては、本当にたくさんいるんですよね。

でも、それで稼いで、生計立てている人となると、

一説には50人に一人、なんて数字を見つけたのですが、

そんな調査はできるわけもなく(笑)

あくまで、そのくらい少ないんだよってことを言いたいのでしょう。

学校も、真剣に行こうと思うと長い時間と、とてつもないお金がかかるようにできています。

商売ですから(笑)

本当の実力は本番でしか磨けない

でも、やってみて思うのは、

これって、どんな優れたプログラムで学んだところで、

実際に生身の人間を相手にして、本気で高いお金をチャージして、

それを数年繰り返していかなければ、

学びきれることではないなあ、ということです。

人数でもないし、時間でもないし、年数でもないし、

たぶん、密度の濃さ?

そして、やりながら、どれだけ人間の奥深さについて学び続けてきたかが、

そのままコーチとしての力量になる。

ごまかしのきかない世界です。

基礎を学ぶのに時間は要らない

始めるまでに必要なことは、私は2日もあれば学べる気がしています。

英語コーチのところでも言いましたが、

まずは、そのミニマムな基本スキルとナレッジを持って、

プロとして始めちゃうことです。

準備なんて、どれだけしてもしきれない。

人が相手のことなんだから、座って考えていたって、

生徒同士で、馴れ合いの練習を積んでみたところで、

たった1時間の、お金をとっての真剣勝負から得られる経験則には叶わないのです。

そろそろ始めます。ライフコーチ養成講座!

なーんてことを、いろいろと実感として感じるし、

本当に教わりたかったのは、こう言うことだな、と今ならわかるので、

来年のどこかから、ライフコーチ養成講座も始めようと思っています。

いろんなこと考えちゃって、忙しいね(笑)

旅をすると、やはり頭が活性化します。

でも、時間が2倍に増えるわけじゃないのが困り物か。

4、5年前に書いた文章を、時折ブラッシュアップしてきましたが、

言いたいことはちゃんと詰まっている気がするので、

普段、スルーしてる人も、改めてご覧になってみてください。

ライフコーチってなに?

人の成長に関わりながら、時間と場所の自由がなんとなく確保できて、

日本やらパリやらハワイやら、行きたいところに旅もできて、

コミュニティで同じ目線の仲間もできて、

テキサスにおうちも買えるという(笑)。

望んでいたライフスタイルそのものが実現して、

本当に良い仕事だな、と選んだ自分を褒めてあげています。

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!

>