人生を思い通りに作り変える法則

 

ただいま、先週募集した体験セッションの真っ最中。

すでに早い方は、年間継続プランにお申し込みくださっていたりして、

さすが、令和の新時代。

なかなか幸先良いスタートです。

いろいろな方の人生を拝見してて確信するのは、

なんだかんだ言いながら、皆、

自分の人生は、自分で創ってきている

という事実です。

えー、こんな人生、嫌なんです、と言いながら、

じゃあ、こういう選択はどう思います?

と聞くと、「ありえません!」と即答する。

ね、だから、今までの人生は、あなたにとっての

「ありえる」を、自ら選んで、実現してきたことの結果なんです。

ありえる、ありえる、アリエール超ジャンボサイズ(写真参照・笑)

上野さんは、ハワイやロサンゼルスに住めていいですよね。って言われるけれど、

いやいや、人さらいにさらわれて、連れてこられたんじゃないし、

抽選に当たって、連れてきてもらったわけでもないし。

自分が来たいと願い、来ようと決め、

馬鹿だから、無鉄砲に、後先考えずに来ちゃった、というだけ。

  願う⇒ 覚悟する⇒ 行動する

夢の現実化にもれなくついてくる、この3点セットを、図らずも実践していたのですね。

どこかの段階で「ありえない!」があったとしたら、今、ここにはいません。

なんだかわからないけれど、自分にとっては「ありえる」話だったんでしょう。

未来を変えたいのであれば、

アナタの中の「ありえない!」を、ひとつずつ検証して、

本当にそうか? と疑ってみてください。

そして、できれば、やってみちゃう。

すると、「あ、なんだ、意外に、ありえたわ」と拍子抜けする。

その繰り返しが常識をどんどん塗り替えて、

違う選択肢を思いつき、そしてそれを選べる自分に変えていくのです。

そしたら、理想とする未来が、きっといつしか「今」に置き換わっているでしょう。

海外に住んでいると、というか、

それがまあアメリカみたいな常識にとらわれることを愚かとするカルチャーだったりすると、

余計、「ありえない」が少なくなっていきます。

とんでもないサンプルが、身の回りに山程いるのが見えてしまうから、

やらない理由、選ばない理由が、本当になくなっちゃうんですよね。

そういう意味では、そもそも「変わってる」選択をしがちだった自分には、

つくづく生きやすい場所だなあ、と感じます。

曲者なのは、ありえないことは、そもそも思いつかないものだったりすることです。

だからこそ、右斜め上から、コーチにすこ〜んと指摘してもらうと、

盲点の存在に気がついて、人生が一瞬で変わったりもするわけ、なんだな。

これ、今、幸せ絶好調な方のご感想。必読です。

お客様の声【東京在住】
右斜め上からの考え方や智恵に
出会える体験でモヤモヤ解消

10名分の体験セッション、まだ半分も終わっていません。

次はどんな人生模様に出会えるか、お話するのが楽しみです!