あなたのキャリアUP度を

経歴書でクイック診断!

こそ原因を解明!

書類で落ちてしまうのはなぜ?

アメリカ在住25年、経営者歴21年、MBAホルダーのビジネスコーチがお送りする経歴書・英文レジメ添削コンサルサービスです。

テキサス在住 ビジネスコーチ

 上野ハジメ

こんな方々のための格安サービスをご用意しました。ひとつでも当てはまる方は、ぜひ読み進めてみてください。

  • 書類選考がなかなか通らない
  • キャリアが長すぎて短くまとめられない
  • 自分の売りがまったくわからない
  • 転職が多すぎるのをうまく隠したい
  • これまでとは違う業界に転職したい
  • いつも年齢で対象外にされてしまう
  • 学歴も職歴もパッとせず自信がない
  • 自分が将来何をしたいのかわからない
  • 特筆すべき特技や語るべき実績がない
  • 経歴書やレジメの書き方がわからない
  • 和文翻訳で英文が長くなりまとまらない

高く売れるも安く叩かれるも経歴書次第

世の中、厳しいことに、見た目が10割なこともある。


数十枚、数百枚の応募書類がある中で、ぱっと目を引き、知ってる会社名がある履歴書が、第一に選ばれる傾向があるのは、否定し難い事実。

 

使ってもらえればわかるのに…とは思っても、まず、面接にこぎつけるところまで行くのが至難の業。

でも、それは、あなたが履歴書の作り方をまったく知らないからなのです。

 

高く売れる人は、高く売れるなりの経歴書を提出しています。

 ブランド企業の名がなくても、「この人、意外にいいかもよ」と手に取ってみたくなる経歴書はあるものです。


それには、見せ方がとても大切。

 自分がどんな人間で、どんな貢献をしてきて、どんな風に、次の職場を盛り上げることができるのか。


どれほどの「投資価値があるか」を示さずに、高い給与などオファーされるはずもありませんよね。

転職エージェントは何も教えてくれない

転職経験者を数多くクライアントに持ち、コーチング期間中も、まさにそれが現在進行形のテーマになることも多い。


しかも、転職市場では、必ずしも「売れ線」とは言えないアラフォー以上の女性ばかり。

 

皆、転職エージェントに入れば、紹介前にいろいろとアドバイスをもらえるに違いない、と勘違いするようですが、親身になって細かな助言をもらっていたクライアントは、実にひとりもいませんでした。


彼らは、提出された経歴書を前に、「この人にはここが紹介可能」と決めるだけ。その人と長いセッションをして、良いところを引き出して、何度も指導して書き直させてチェックして、なんてことをしている時間は彼らにはないのです。

 

それは、エージェントさんのせいではない。彼らは彼らの職務をまっとうしているだけ。

 

あなたが、あなたがやるべき分担を、きちんと果たす必要があるだけです。

アメリカの大学院では履歴書の書き方も教えてくれる!

そういう私も、アメリカのMBAに進む手前で、留学生向けコミュニケーションクラスを受講するまで、英文レジメの正しい書き方など知りもしませんでした。

 

でも、さすが、実践的なアプローチが大好きなアメリカ。


レポートやミニ論文の書き方をはじめ、社内レターやらメールやら、経営者として全社員に出す社内アナウンスやら、ありとあらゆる書きもののトレーニングをたっぷりと施してくれました。


その中に、「勝てる履歴書の作り方」も含まれていたのです。その極意は、英語にだけ通用するものじゃない。世界どこでも使える真理が含まれていることを知りました。

 

その後私は経営者となり、かつ人事責任者ともなりました。

10数年という時間の中で、2−3000枚の日米履歴書を自分の目で読み込み、マネージャーたちと時間をかけて良い人材と巡り合うために心を尽くしました。

 

しかし、それだけの履歴書を見ても、「この人、いいね」とパッと思わせてくれるものは、ほとんどありませんでした。


経歴が悪いんじゃないのです。人柄が悪いわけでも、働き方が悪いわけでも、志が低いわけでもない。

 

ただ単に、「無目的」にそこにキャリアを並べ立てるばかりで、戦略も、情熱も、個性も、将来性も、まったく見えない。そんな無機的で、無個性で、手応えのないレジメが多過ぎて、興ざめでした。

 

でも会うと、もちろん生身の人間ですから、有機的な化学反応がちゃんとあり、幸せなめぐり逢いもいっぱいありました。


だからこそ、「ああ、もったいない」と思うのです。

年収アップは当たり前。思う仕事が手に入る職務経歴書攻略法を伝授

コーチングの年間クライアントには、サービスとして無料でレジメ添削やアップグレードをしてきました。


日本語、英語、それぞれに必要な形で、長い時間をかけて、やり取りをし、最終的には自分で書いてもらう。


添削とアドバイスを繰り返す過程で、本人が驚くほどに、立派な逸材がそこに浮かび上がっていきます。

 

そう、最終的な目的は、「あなたがあなたのやってきたことに自信が持てること」。そうでなければ、面接で勝てるわけがない。

 

私と一緒に作った履歴書を見ると、クライアントは皆、言うのです。

「なんか、私ってスゴイかもしれない! そう思えるようになりました!」

 

実際、一般的に見て条件が悪いかも…と思う方でも、面接は次々に入るようになり、年収アップ、キャリアアップ、ステージアップの連続。


即効性があるので効果が目に見えるから、嬉しくて仕方ない、というトーンのクライアントからの報告が何よりも嬉しいですね。

今だけ特別!クイック診断。限定期間のみ激安価格にて提供!

2020年、オリンピックイヤーの舞台は東京。

令和の時代も本格的に始まって、今こそ、来年こそ!と意気込んでいる方は多いようです。

 

しかし、女性活躍の時代とは名ばかりで、年齢で足切りしたり、足元みたりの採用現場の様子をクライアントから聞くたび、いつも心を痛めています。

 

そんな中でも、まずは「自分にできること」にフォーカスをする。

そして、最大限に努力すること。


しっかり軸を定めて、犠牲者にならない覚悟を持ちましょう。

 

勝利の女神は、そんなあなたの姿をしっかりと見ていてくれるでしょう。そして、チャンスの前髪を差し出して、あなたのキャリアをグイッと持ち上げ、何段階にもステージを上げてくれるのです。

 

まずは自分から変わること。

変えられることから、変えること。

 

経歴は変えられないけれど、表現の仕方は、いかようにも変えられるのです。

そこは、私が秘伝の「魔法」をお教えします。


ブランド企業の名前なんて必要ない。

華やかな経歴なんて、無用。

 

必要なのは、あなたの自信とやる気だけです。

今だけの特別料金でお受けします!

経歴書・レジメ添削サービスは、たいへん好評なのと、あまりの成功率の高さを誇っているサービスゆえ、ふだんはこのような価格でお受けしています。

 

  • 和文経歴書コンサル 9万円
  • 英文レジメコンサル 16万5千円
  • 和英セット 22万円

 

今回は、セッションのない簡易版ということもあり、また、ぜひとも女性活躍の時代という言葉を形骸化させないためにも、多くの方にきっかけを差し上げたいと願い、驚きの激安価格でミニ版のサービスを提供することにいたしました。

(もちろん性別に関係なく、どなたでもご応募可能です。)


あくまでも限定期間のみの特別サービスです。多数いただいても個人のキャパシティゆえにお受けできなくなる場合があります。すぐに停止するかもしれませんので、今すぐお申込みください。


※あくまでも「添削+アドバイス」のサービスです。代筆ではありませんので、ご理解の上、お申込みください。


 

サービス内容

和文職務経歴書、英文レジメ 赤字添削とビデオによる徹底アドバイス(15分程度)

 

料金

日本語 職務経歴書 2980円

英語 レジメ 3980円

日英セット 5980円

 

※お支払いは、クレジットカードのみとなります。

※お申込み後の返金はできませんので、よく理解いただいた上でお申込みください。

 

進め方

  1. 下記ボタンからお申し込みとお支払いをお願いいたします。
  2. 精算が完了した方にだけ、その後のステップをメールにてお送りします。
  3. 手順に従って、必要な書類をお送り下さい。
  4. お申込み後、1週間以内に経歴書などをお送りください。
  5. 48時間以内に、赤字入れした添削原稿と、ビデオメッセージをメールにてお送りします。

 

特典

今回の激安サービスそのものが特典ですが、ご利用後、アドバイスを実践しながら、一緒に経歴書を仕上げたいという方には、特別に今回のために作った「キャリア&ステージUP確実の最強履歴書作成コンサルサビス」をご案内させていただきます。

経歴書コンサルコーチを受けた方の

プライバシー保護のため、すべて架空の写真、仮名としています。

すべてのマイナス点を次々と「強み」に転換!

細切れな職務経歴、しかも40歳を過ぎて短期留学をして帰ったばかり。年齢で足切られてしまうのでは?と不安な状態で上野コーチにコンサルをお願いしましたが、マイナス点とみなされることを、次々と「強み」に変え、自己評価がグングンと上がりました!自信を持って面談に望むことができたおかげで、望み通りの環境を持った複数の会社からオファーをいただくことができました。履歴書制作を通じて、自分に自信が持てたこと、未来を信じることができたことが何よりの成果です! 

神戸在住40代女性

給与の交渉術まで全面サポート。感謝しかありません!

未来に迷いがありましたが、前の職場で活かせていた資格を武器に働くことが、自分にとって一番やりがいがあることと上野コーチとのセッションで気がつきました。

いただいた「良い見本」に刺激され、このように自分を表現していけばいいのかと納得した後は、見違えるように「洗練された大人らしい」職務経歴書ができあがって感無量! 最終的には「ここだ!」と思える職場に巡り合うことができました。待遇に関しての交渉術まで教えてもらって、本当に何から何までお世話になりました!

神戸在住40代女性

ほしいキャリアは自分で作るもの。大きな成長体験でした

自信がなかった私ですが、やっていた仕事は管理職に近いもの。私を励ましながら「転職では絶対に管理職の肩書きを目指しなさい」と指導。それにふさわしい職務経歴書の書き方を懇切丁寧に指導してくださり、自分で見ても「立派なもの」に仕上がりました。結果、初めての業界で施設長として迎えられ、一気に部下が40名以上! 重責を担うことになったのです。あのときコーチに「管理職を目指せ」と言われなかったら、今の私はなかったと確信しています。

東京在住40代男性

大きすぎる期待を跳ねのけて憧れの業界でキャリアアップ!

ずっとコンサルタントになりたいと考えていましたが、どうやってその取っ掛かりをつかんでいいものやら見当もつかずにいました。上野コーチには、書き方もですが、何より「心のありよう」を教えていただき、最終的に納得いく経歴書が完成しました。結果、業界の人なら誰もが知る会社に就職し、晴れてコンサルタントと言えるようになりました。年収は100万円以上アップ! 経歴書づくりが、こんなにも自分のキャリアの未来図を変えていくなんて魔法にかかったような気分です。

東京在住40代女性

一度ははねられたビザ申請が履歴書の改善で180度転換!

アメリカ就労ビザ申請のため、自作の英文レジメを移民弁護士に提出したところ、「これでは無理」と却下され、上野コーチにSOS。日本でのキャリアを、わずかな説明だけで理解してくださり、特別料金をお支払いして全面的に英語で文書作成をお願いしました。ドラフトを見せていただいた時「あ、これで通ったな」と確信している自分がいました。弁護士に提出したら目を丸くして驚かれ、「これなら完璧。進めましょう!」と握手。難しい種類のビザでしたが、大使館での面談もOK。晴れてアメリカ移住が実現しました!

ハワイ在住50代男性


経歴書コンサルコーチ

プロフィール

上野ハジメ

早稲田大学第二文学部卒業後、広告業界で10年働いた後、1994年ハワイ移住。1997年ハワイパシフィック大学にてMBA取得。


その後、地元マーケティング会社で経営幹部、そしてメディア業界で社長・編集長を兼務。2011年春にはロサンゼルスへ移転し、世界最大手の日系メディアにて社長として人事も管轄。


ハワイ、ロサンゼルス時代を通じて、採用の責任者といて、累計2000枚以上の日米経歴書を自らチェック。書類選考、面談、採用決定のすべてのプロセスを責務とする中で、採用側から見た「勝てる経歴書」の極意をつかむ。


2014年からは、ライフコーチ、ビジネスコーチ、コンサルタントとして活動開始。これまでに100名を超えるクライアントの経歴書や英文レジメを添削、リライトコンサルを担当し、輝かしい転職成功や、厳しいアメリカ就労ビザ獲得に導いている。


2018年夏、全米移住率No.1の人気都市テキサス州ダラスに移転。


英会話スクール「English Cowboy」およびライフコーチスクール「グローバルアクセスコーチング(GSC)」主宰。

最後に…

どんな方にも、人知れず、頑張ってきた歴史があります。


「当たり前」と思ってやってきたことも、誰にも気づかれずに努力したことも、すべてが、あなたの財産。


宝物です。

 

私なんて…と自分を否定せず、宝の山を掘り起こし、ザックザクと輝く金色の過去を見つけていきましょう。


あなたには、ちゃんと、ある。


それを一緒に見つけ、未来へと導く「灯り」として行く手を照らしてくれるよう、お手伝いができたらと心から願っています。

©Global Success Coaching

>