悩んでるふりして、実は甘えてるだけじゃないの?

キーになる日付をフィックスすると周囲の予定も決まる

4月10日~16日まで、ハワイに行きます。12日(木)、13日(金)、14日(土)、15日(日)辺りで、ワークショップ、個人セッション等々、企画する予定です。

5月9日~16日まで、日本に行きます。10日(木)はアットホームな交流会。12日(土)にちょっとしたイベントを企画中。いずれも、詳細が決まりましたら、またお知らせしますね。

と、こうやって、先々の日程をフィックスしていくと、それを中心に、いろいろな予定が固まってくるから不思議です。

もともと私には、いくつかの動かせない日付がありまして、マラソンのレースやら、挑戦していることの締切やらが、1年が始まる前から見えていたりします。だから、それに合わせて調整もするし、仕事の都合も整えていく。

そんな風に先々の予定を決めていると、一年などあっという間に終わってしまいそうな気になりますね。

ドラえもんの名言が、グサッと痛い

2月ももう半ば。さて、今年はどんな1年にする予定でしたか? 計画は順調に進んでいますか? 3日坊主になっていませんか?

月次の見直しもとても重要です。ぶれないように、だれないように。日常に、押し流されないように。

今年に入って、なぜか私のブログのアクセスランキング上位に食い込んで、なかなか下がらない記事があります。

ドラえもんの名言集が深過ぎる。「一番いけないのは、自分なんかダメだと思いこむこと」

2014年のもので、なんだっけ、と思って、あらためて読んでみたのですが、やっぱり同じように、うん、おもしろい、深い、と感動。

著作権のこともあって、遠慮して、記事には2つだけ紹介しているのですが、ドラえもんの名言集という本が出ているくらい、実はいっぱい印象に残るシーン、言葉はあるのです。

クライアントにも伝えたいと思って、あらためて以前、記事を書く時に調べて持っていた画像を共有。そのうちのひとつが標題にも使った、コレです。

悩むって、何?

よく我々は、「悩んでいる」という表現を軽く使ったりしがちですけど、それって、いったい、どんな状態?って、クライアントにも突っ込みます。

悩む、って何? 考えるってこと? 迷うってこと? じゃあ選択が複数、あるの? 状況分析はできてるの? ハードルになっていることは何なの? で、今、できることは何なの? 何もない? そんなわけないよね? そもそもちゃんと考えてみたの…?

なーんて、機関銃のように問いかけを続けていくと、悩んでいた、というのは、単に「思考停止」に陥っていただけのことだとわかったりします。

思考が止まっているだけだから、きっかけを見つけて、また思考を復活させればいい。ぼんやりと、その状態で止まってないで、頭を働かすために、いろいろやってみればいい。

人に聞く。調べる。問いかけをする。アウトプットする。そして、フィードバックを受ける。

もちろんアウトプットすれば、望んでもない「痛い」反応が返ってくるかもしれない。でも、それもフィードバックのうち。止まっていたときよりは、はるかに前進しています。軌道修正して、またやり直せばいいだけです。

うまくいかない方法がわかっただけで、大正解。大きな進歩なんですよね。傷つき、落胆する自分を恐れる必要もない。

甘えてんじゃないよ~

悩んでる、っていう言葉を利用して、今のぬるま湯につかってヌクヌクしている状態を継続するのは、逃げでしかない。「甘えてんじゃないよ~」とドラえもんは厳しく突っ込んでいます。

別なシーンでは、さらにこんなクールなドラえもんもいます。

痛いですね~(笑)。

悩んでるふりして、動きを止めていても事態は何ひとつ進展していません。なんかひとつでもいいから、行動に移してみましょう。

関連記事