今すぐチェック!!

一瞬で自分に自信が出る秘策とは?

(Image from Livestonrg.com)

先日のセッションで、自信がないというクライアントに対して思わず言った言葉がこれ。

Fake it ’til you make it.

自信が出るまで、自信がある振りをしていればいいんだよ。

空元気も元気なうち、というように、人は振りをしていると、自分自身が騙されていくものです。

人は楽しいから笑顔になるのではなく、笑顔になるから楽しく感じていくもの。

笑顔のままで、悲しいことを考えられないのが、人間の不思議です。

だから、自信がある人の真似をして胸を張り、顎を上げ、視線を遠くに置き、とびきりの笑顔を作る。
大きなジェスチャーで、いつもの倍量くらいに声のボリュームを上げてみる。

人もあなたが自信がないなんて思わないし、誰より先に、あなた自身が騙されていく。

数をこなしているうちに、だんだんと慣れてきて、いつしか不安も感じなくなる。

ぜひ、あなたが理想とする人の真似をして、その人の姿勢や仕草を模倣してみてください。

それは人を欺くことではなくて、単に役割を演じるということ。

大統領は、大統領の役割を演じながら、だんだんと大統領らしくなっていくのです。

あ、なんか、いまひとつ説得力のない例えだったかもしれません(苦笑)。

関連記事