もしもニワトリにだってピアノが弾けるなら

アメリカにいると、「普通の人々」の才能や、勇気あるチャレンジや、不屈の精神を見せてもらう機会がたっくさんあります。

「アメリカズ・ガット・タレント」という才能発掘オーディション番組は、そんな人たちの宝庫。

過去にも無数の感動の場面を生み出し、世界にフランチャイズされている英の番組フォーマット。

前にも記事で、涙なくしては見れないビデオをご紹介したことがあります。

https://www.hajimeueno.com/archives/124

こういうの見てると、人間とにかく「やったもん勝ち」だよなあ、と確信します。

自分にできるんだろうか?

私なんかが、そんなこと考えていいんだろうか?

こんなことに時間費やして、うまくいかなかったら、無駄になるんじゃないか?

そんなセルフダウトに騙されて、自分の「やってみたい!」を見て見ぬふりをして。

挑戦している人を妬み、羨み、失敗した人を見てホッとして…

なんて、人生、嫌ですよね~。

汚れても、ボロボロでも、やっぱり挑戦して、生き生きと今この瞬間を楽しんでいる人たちは、輝いてる。

成功とか、失敗とか、そんなの他人が勝手に決めることでもないはずですね。

新シリーズの初っ端から、いやー、これは参った!というオープニングの出場者。

これ、出されたら、もうやらない言い訳なんか、吹っ飛ぶでしょう。

だって、、、

ニワトリがピアノを弾いちゃうんだから!

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて、
「毎日の日課です!」
「いつも気づきや新しい学びが満載です!」

と、嬉しいコメントもいただいています。

イベントやセミナー、特別講座の先行案内もメルマガのみでおこなっていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です。

↓ ここをクリック ↓メルマガを購読する!



>