メディアの報道や特集ネタに条件反射しない

<3月5日時点でメルマガ配信した内容です。>

 

日本行きのチケットを勇ましく購入した瞬間、

複数の人から、「日本も入国制限されそうですね」というメッセージが。

 

え? いったい何が起こったの?

 

アメリカでは何もそんなこと言われてないよ〜

 

で、情報元をたどったら、トランプ大統領が記者団の前で、

立ち話的に軽く質問に答えたビデオからの情報でした。

 

もちろん、そんな半非公式な場面ですから、

たいしたことは言ってないのです。

渡航を制限する対象として、イタリアや韓国、日本も

「注意深く動向を見ている(watching closely)」

と言っただけです。

 

それは今までもそうであり、たいしたニュース価値もないのですが、

日本の多くのニュースでは

トランプが

日本も入国拒否の対象として

検討中!!

と、誤訳(過大翻訳)報道されたんですね。

単純にそう理解したのか、

あえてそうしたのかは、わかりませんが、

そもそも、渡航制限と入国拒否は、

まったくの別モノ…。

 

えー、意外! そんな風に思われてるの〜! まさか〜

みたいなニュアンスをニュースからも感じるのですが、

いやいや、だってWHOのカテゴリに沿ってるだけですよ。

日本は一応、レベル2の国。

世界で5番目に状況が悪い国だから、順番で名前上がりますよね。

そりゃあ動向を見守る対象に決まってるではないですか…
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/travelers/index.html

 

ニュースって、ほんっと、こんな感じなんですよ。

アメリカの話も、誇張や誤解や印象操作が多すぎて、

目を点にしながら見たりすること、多いんです。

 

だから、本当に自分にとって大切なことであるならば、

テレビからの又聞きじゃなくて、

一次情報(本人から直接聞いた話)を元に判断することです。

切り刻んだ2秒のインタビューで判断すると、間違います。

ニュースは、疑ってかかるもの、と決める。

世界規模で起きてる現象を理解するなら、

英語で記事を検索して読み込めないと、

情報弱者に鳴ってしまうってことでもありますね。

 

3.11の放射能関連の「風評被害」で、私たちは

さんざん懲りたのではなかったでしたっけ?

面白おかしく(いや、真面目なのかもしれないけど)

ただ人気だからと引き合いに出されたハワイなんて、

本当、かわいそうで、泣けてきます。

“新型コロナ”アメリカが日本を“入国拒否”対象に!?…
観光地ハワイは戦々恐々

 

こういう話に乗っかっちゃうのは、

デマを真に受けて条件反射でスーパーに並んじゃうのと、

実はさほど変わらなかったりするのですよね。

テレビにはエンターテインメントで飯を食うという宿命があり、

事実をそのまま言ってたら、商売になりません。

だから、気をつけるべきは、見る方の我々なのです。

 

ロサンゼルスで留学斡旋している起業家仲間で友人が、

日本全体に蔓延した誤解を解くために、

最高にわかりやすい動画をアップしてくれました。

ぜひぜひぜひ、コレを見て、理解を改めてほしいです。

必見!! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

風評被害を起こしているのは、私たち自身です。

踊らされた、と被害者意識になってないで、

実は、自分が加害者かもって気づかないとまずい。

安易なシェアや、素人アドバイスは、禁物です。

 

情報を鵜呑みして「条件反射」しちゃう癖、やめないとね。

おかみの言うことは絶対って時代じゃないのだから。

<3月5日時点でメルマガ配信した内容です。>

 

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!