元旦で58歳になりました(汗)若返り術の秘伝を伝える新プロジェクト準備中〜

皆さま、明けましておめでとうございます!

テキサスもようやく元旦となりました。

元旦生まれの元(はじめ)ちゃんなので、また誕生日が来て、

なんと! 58歳になっちゃいました(絶句)。

もう立派な、アラカン、ですね。

ホンマかいな。

白いセーターじゃなくて、赤いちゃんちゃんこ着ないと〜

 

2011年にロサンゼルスに移ってから、口々に、

「上野さん、なんか若返ったよ〜」とか言われ始めました。

それ以前から、常に5〜10歳、若く見られていましたが、

その傾向が、会社生活卒業してから、いよいよ加速。

 

テキサスに来たら、もっと言われるようになりました。

日本の方ですらビックリする年齢ギャップなので、

アメリカ人さんには、想像を絶するもののようです。

 

近隣のアラフォー夫婦たちは、皆、私をすっかり同年輩か、

下手したら、態度から言って、年下だと思ってるよね、って感じ。

「君はまだ若いし、子どもだってほしければ、これから考えればいいよ」

なんて、40歳になったばかりだという見知らぬ若造(失礼)から、

先日も貴重なアドバイス、いただきました(涙)。

あまりにも気まずくて、実年齢、言えずじまい。

 

まあでも、見た目だけではなく、

気分も、体型も、身体能力も、頭も、マインドも、

今はなんだか、とっても充実した感じでして、

風邪って、なに?ってくらいに、もう何年もまともにひいてない。

熱も出ないし、下痢もしないし、

頭痛なんて、最後は12年くらい前?

体調悪い日が、ないのです。

 

保険入るのに血液検査すれば、データが良すぎて、

最初に言われた掛け金が値下げされる、という不思議(笑)。

このまま病気もせず、寝てる間にぽっくり、というのが理想です。

 

でもまあ、若く見える要因が、まったく思い当たりません〜

というと、ウソになります。

私が、単に気持ち良いから続けている、いろんな習慣がありまして

それこそが、名付けて、忍法「若返りの術」(笑)。

 

その一部を新年に皆さんにシェアしたいなと思って、

昨日から、せっせと準備してたのですが(始めるのが遅いって)

やっぱり今日はちょっと間に合いませんでした〜(惜しかった〜)。

 

いつもいつも、こんな調子で生きています。

必ず明日、お年玉企画として、プレゼントいたしますね。

はい、お誕生日の私の方から、プレゼントです。

 

ライフコーチのやることですから、

単なるダイエットとか、食事改善とかの話ではございません。

今の私が私であるのも、「未来」があるからです。

現実は、未来から流れてくる。

それは、本当に、本当なのだと、つくづく実感する日々。

 

プロジェクト名は、ズバリ!
 無理をしないで15歳若返る
「リバースエイジング」
3つのステップ 

乞うご期待です!

 

2020年もどうぞよろしくお願いします〜。

なんだか、新年はウキウキ、ワクワクしますね!

皆で一緒に良い一年にいたしましょう!