コーチとは心強い伴走者。英語コーチも同じこと

ひとりでは不安。誰かに見ていてほしい

先日、1年間のコーチングを決意したクライアントが、

こんな言葉を添えてくれていました。

 

「ただ、今後、ひとりで進めていくには

年を取り過ぎましたし、相談できる人がいると

心強いので、1年間セッションをお願いできますか?」

 

そうか〜、心強いのか。

嬉しいお言葉です。

 

メールサポート無制限で、毎日でもメッセンジャーでもやり取りOKですし、

セッションがどうのこうの、というよりも、

この「いつも一緒にいる」感覚が、継続コーチングの醍醐味なのかもしれません。

それをミニサイズで体験できるのが、オンラインサロンとなります。

 

英語コーチも同じこと

晩秋からスタートする「英語コーチ」のプログラムも、

基本は一緒。

 

ライフコーチがやる英語コーチですからね、

メンタル面での成長が期待できると思いますし、

ちゃんと「根っこ」の部分から、気付きが得られるはずです。

 

英語は、ライフを100倍輝かせてくれるツールですし、

人生全般を見据えながらやることで、持続力も自ずと高まります。

 

プログラムいよいよスタート!

英語の勉強を卒業し英語を使って夢を実現するステージへ旅立ちたい人へ

目からウロコの英会話習得に関する新事実!

無料動画セミナー「英語筋を鍛えれば、英語の辛い学習から卒業できる!」

今すぐダウンロード!