ミドル40女性がなぜ華麗なる転職に成功したのか?

ロサンゼルスに前泊します

(メルマガをブログに転載しています。)

このメールが皆さんの元に届く頃は、

私は、テキサス州のダラスからロサンゼルスへ向けて飛ぶ飛行機の中。

写真は前回の帰国の際のフライトで、乗り継いだLA空港にて。

あの乾いた空気を味わいに、今夜は一泊だけ、ロサンゼルスに滞在。

明日の朝、早い便で羽田に向かいます。

 

ダラスからLAまでの3時間のフライトは、日頃の行いが良いので、

ビジネスファーストにアップグレード。

(単にマイレージクラブのステイタスが良いだけですが・苦笑)

LAでは、空港そばのヒルトンホテルが、なぜか激安価格で出ていて、

ギリギリまで、ゆっくりと滞在できそうです。

 

40代ど真ん中でも華麗に転職は可能

LAのホテルでは、大阪在住のミドル40女性のクライアントとビデオセッションです。

結構、細切れのキャリアで、40歳過ぎて留学までしちゃって、

そんな状態で、今の日本で転職は可能なのか?

3カ月半前、セッションのテーマは、まさに「転職準備」でスタートしました。

 

日英の履歴書、経歴書を完全整備して、

面接でのアピールの仕方もトレーニングし、

運良く外資の会社を紹介してくれるエージェントさんともめぐりあい、

英語面接をガンガン重ねた長い道のりを経て、

見事に華麗なる転職に成功しました!

 

年収含めた条件も、実に素晴らしい。

カルチャーも、望んでいた通りの完全グローバル。

国外のオフィスにいるマネージメントと直接仕事をする責任あるポジションを任されます。

「こういう仕事がしたいんです!」とキラキラ語っていた、

その通りのことができそうなイメージで、こちらも嬉しさ満開です。

 

7つの転職成功要因はこれだ!

彼女の勝因を整理してみるとこういうことかな、と思います。

1.英語力
2.ビジョン力
3.笑顔、明るさ
4.グローバルな視点
5.物怖じしなさ
6.行動力
7.レジリエンス(打たれ強さ)

こういうすべてを称して、きっと「実力」って言うのでしょう。

ただ、それ、自分ではなかなか気がつけないもの。

彼女も最初から自信があったわけでもなく、

最初から、自分のしたいことを、伝わる言葉でアピールできたわけでもなく。

 

そこに危機感を持って、勇気を持って、

「お願いします!」と門を叩いてくれたことで、

客観的な立場から、密度濃いビジネスコーチングができたわけです。

1+1=2ではなく、3にも4にもなったことが、良かったなあと胸をなでおろしています。

 

まさに、これが実現できた好例ですね。

あなたを高みに連れて行く3つの存在とは?