アラフォー女性にイチオシの今見たい海外ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」。無料で一気に視聴可能!

 

映画みたいな豪華キャスティングで賞を総なめ

これはまるで超一流映画のキャスティングですよね、

というスゴイ女優さんたちが勢揃いのTVドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」

2017年に、HBOというアメリカの有料チャンネルで放送されて大絶賛され、

エミー賞、ゴールデングローブ賞のミニシリーズ部門を総なめ。

私も大いにはまり、こんなスゴイものを作れるアメリカのエンタメ業界を、

あらためて深くリスペクトしたものです。

 

今なら、日本のアマゾンプライムビデオで無料でご覧になれます。

 

シーズン2に、あの名女優までも参戦!

キャラの立った役者さんたちが繰り広げる人間ドラマ。

皆、誰かにはきっと感情移入できるはず。

あるいは全員の、細かな場面、場面に。

アメリカでは、HBOの無料体験を申し込めば、7日間無料でトライアル可能。

これだけ見るために仮加入してみては?とオススメしたりして。

今年になって、待望のシーズン2が放送されました。

実は、原作はオーストラリアの小説で、シーズン1のエンディングでストーリーも完結。

でも、あまりにも好評で、ラブコールが激しかったため、

シーズン2が即決定した、というわけです。

 

誰も知らない、その続編ストーリーに期待大だったのですが、

これがもう期待を裏切らないどころか、1を上回るほどのクオリティ。

追加キャストで、なんと、メリル・ストリープが全話にフル出場。

今回のストーリーラインのキーとなる重要な役どころで、

感情がかき乱されるほどの素晴らしい演技を披露して、お見事です。

 

人間が細かく丁寧に描かれてドキドキの連続

アメリカの女性、強いよね。

男って、ずるいよね。

でも、女だって、ね。

なんてことも、よくわかる。

 

良い人だって、ときに崩れてしまうもの。

優しさの中に、偽りがあり、脆さがあり、自責が怒りとなり。

でも、人は立ち直れる強さも、ちゃんと持っている。

彼らの真摯に向き合う姿に勇気をもらうだろうし、

人間が強烈に描かれていて、すべてのシーンにドキドキします。

 

ああ、こんなときに、こんな英語表現をするんだ、という英会話の勉強にも最高です。

ケンカの英語、仲直りの英語、悩みを相談する英語、親子の深い対話の英語…

有料チャンネルゆえ、Fワードについても伏せ字がまったくないですから(笑)

生きた大人の日常会話をふんだんに学べるでしょう。

 

アメリカは有料だけれど、日本のアマゾンプライム会員(日本)は無料なので、

有料化される前にぜひ〜↓

「ビッグ・リトル・ライズ」

 

それにしても、ネットフリックスにHBOにアマゾンプライム(日米)に…

そして、読書に犬の散歩に仕事にと、真面目に

1日が48時間あったら!!

と願わざるを得ませんんね〜。

嬉しい悩みではあります。

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!