人生はまさに鏡の法則。一瞬で現実を変える方法

 

さて、先日、容姿コンプレックスみたいなことを少し書いたのですが、機内で、まさにそれをテーマにした映画「I feel pretty」を観ました。

日本でも年末に公開です。

アイ・フィール・プリティ
人生最高のハプニング

※英語版はすでにDVD化されています

 

ストーリーは予告でも説明されているのですが、展開がわかっていても、関係なく楽しめます。

最後の方で主人公が繰り広げるスピーチなんか、自己啓発セミナーそのもので、笑いながらも興奮してしまう。

 

タイトルの「フィール」(感じる)というところがキーポイントで、実際の外見なんかではなく、あくまでも「自己肯定感」が大事なのだと訴えているんですよね。

それも暗に、じゃなくて、とってもベタにやってくれているので、娯楽としてわかりやすく楽しめる。

 

同じ自分なのに、セルフイメージが変わっただけで、すべての「結果」が変わっていく。

 

まさに、人生は「鏡の法則」

 

あなたの心の中の世界が、現実に映し出されているだけなのだというメッセージ。

でも、自己肯定感なんて、どうやって上げていくの?という質問はたくさん受けるのですけれど、

まずは「言葉」と「姿勢」から変えるとわかりやすいです。

 

言葉は自分では聴こえてないことがほとんどなので、プロが指摘してあげる必要あり。

でも姿勢は、自分でもわかりやすいですよね。

 

鏡でしょっちゅう自分を見てみてください。

 

顔は下むいていませんか?

背中は丸まっていませんか?

瞳はぱきっと大きく開いていますか?

きりっと口角を上げて、思い切り歯を見せて笑っていますか?

 

人の動作と感情は連動しています。

笑いながら落ち込めないし、楽しいことを考えながら泣くことができない。

 

自己肯定感を上げたければ、自己肯定感が高そうな人の真似をしてれば良いのです。

 

映画の中のヒロインも、「勘違い」した後はすっかり態度が違います。

背筋は伸び、堂々と大股で歩き、明るく大きな声で、迷いなく話す。

人の反応など気にせず人をリードし、その揺るぎない自信が人を惹きつけていく。

 

見る人に勇気を与えてくれる楽しい映画、おすすめです。
(評論家のレイティングは無視しましょう~)

 

アイ・フィール・プリティ
人生最高のハプニング

※英語版はiTunesなどでレンタルできます。

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!