我慢してることを、やめてみる。それが自分の生きたい人生になる

(9月某日のメルマガ「未来通信」より)

今日はだいぶ前に申し込んでいたグローバルエントリーというものを手に入れる最終段階の面接に空港まで行ってきました。

これは、ある程度、海外に旅する人のための「特別許可症」的なもので、申請して、審査されて、「信用できる渡航者」であるとみなされると、別のラインにササッと並んで、一瞬で出られる特典をいただけます。

セキュリティチェックでも優先順位が最も高いところに並べるし、いいことずくめ。

永住権があるから、アメリカ市民と一緒に短いラインに並べるのですが、でもロサンゼルスやら、乗り継ぎ用の大きな空港だと、それでも長蛇の列になるときがあるんです。

乗継便が待っているときなんか、もう冷や汗もの。

そういう「我慢」とか、もうダメ。

しなくていい方法があるなら、どんどんその方法を追求して、我慢しないで生きる道を選びたい。

そんな風にして、「今、面倒と思っていること」を並べてみながら、あれもこれもと、解消のためのひとり作戦会議をし、ひとつひとつ取り組んでいる最中です。

ダイニングセットをIKEAで買ったのですが、テーブルも椅子も全部組み立てないとならない。

うーん、面倒くさい!

たまたまコストコに行ったら、まったく同じデザインの木の椅子で、なんと「折りたたみ式」のがあるではありませんか!

すごい発明品! 値段も一脚20ドルも安いというオマケつき。

即刻、IKEAにはごめんね~と返品しに行って、その足でコストコでお買い上げ。

差額でもう2脚買って、ゲストに備えても、まだお釣りがきたりして。

しかも、つまんない組み立てに時間、費やさなくてもいい。

嬉しすぎ。

ずーっと、こんなものなのかなあと、アクセスが異常に遅いのに我慢していた自分のウエブサイトも、プロに高速化を頼んでみたら、

あらあら、魔法のごとく、こんなに嘘みたいに瞬速になっちゃったんですよ、奥さん!!(笑)

トップページに出ているリンクをあれこれクリックしてみると、楽しいくらいに激速なのが試せて面白いです(笑)。

あー、もう我慢なんてするんじゃなかった!!

パソコンの前でジーッと画面が変わるのを待っていた時間を足したら、いったいどのくらいになるのかな(涙)。

なんか自分が楽しいことに時間かけるのはいいんだけれど、そうじゃないことをあきらめモードで我慢するのは、もうやめようと心に誓いました。

って、こんな風に考えてみると、皆さんは、どんなことが思い浮かぶでしょう?

クライアントで多いのは、通勤の時間、無駄な会議の時間、つきあいの飲み会などなど。

そういう無駄をなくすにはどうしたらいいのでしょうね。

その無駄がなくなったら、人生のクオリティはどれほど向上すると思いますか?

ワクワクする未来って、なんだか「する」ことばかりと思い込みがちですが、そうじゃなくて、引き算こそが大事なんです。

こんな記事もあります。(サイト内検索も高速で瞬時に表示される~・感涙)

やりたくないことを「やらない選択」ができるのが、本当の自由

嫌だけど、しょうがない、と思っていることが、しょうがなくなくなる人生。

それこそ、あなたが望む、自分らしい、自由なライフスタイルの実現ですよね。

言いたいことがあるのに、我慢してたり、面倒だからと黙って従ったりしていると、結果的に、抑え込んだ不満が鬱屈して、後で大爆発して人も自分も傷つけることがある。

周囲を偏光グラスで見るようになって、だんだんと現実が歪んで見えるようになる。

自分が犠牲者となり、人を悪者に仕立て上げ、無力感に苛まれて生きるようにもなる。

誰の得にもならないのです、そんな我慢は。

そんなことをブレーンストーミングみたいにしながら、凝り固まった思考では思いもよらなかった角度から考えていけるのが、コーチングのセッション。

思考停止に気がついて、どんどん自分で考え、判断できるような柔軟さを取り戻します。

私も日々、こうやって実験中です。

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて、 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントもいただいています。

イベントやセミナー、特別講座の先行案内もメルマガのみでおこなっていますので、ぜひご登録しておいてください。
登録は無料。いつでも解除可能です。
メルマガを購読する!
 
関連記事