お客様の声【東京在住アラフォー女性】20年務めた会社をついに辞めてスッキリしました~!

自分軸で働けない環境にいつまでいますか?

週末に訪れた台風が通過して出社しようとしたら、電車が通常運転してなくてたいへんだったご様子ですね。

Facebookでも友人らと会話がありましたが、

「休んじゃえば~?」と呑気に声かける私に、諦めモードの「行かざるを得ないんですよ」という弱々しい返信。

うーん、何度も言うけど、私はもうそういうモードに戻るのは無理。

 

個人で設定するミーティングばかりなので、リスケジュールしてもらうか、キャンセルするか、オンラインでやるか。

最後の選択、オンラインでやる、というのが、実は全然問題なかったりもするので、

便利な時代、のはずなんだけれど、相変わらず物理的に「顔見せないとダメ」な場合もありますよね。

 

セッションの末に退社決意!

という月曜日。

3年近く前にコーチングセッションを始めて、その後も年に数回、

自分の方向が見えなくなった時に継続的に声かけてくれていたクライアントが、

「会社、辞めると面談で言ってきました~」とご報告。

 

アラフォー女子。シングル。一流企業のお勤めですが、思い切りました~。

 

しばらく前から始めていた副業が、多少のお金を生んでいることもあるでしょうし、

トライアルでやってみた「ココナラ副業」がそれなりに反応良かったことも、自信をくれたようでした。

 

台風到着前の週末、久しぶりのスポットセッションを長々として、気持ちを整理。

「月曜に上司との面談があるんですけど、そこで言っちゃおうかな…」

なんてセリフが出たものだから、私の目もキラリ(笑)。

 

というか、辞めたい、辞めたい、って、何度、聞かされてきたことか(爆)。

 

別に私が火をつけたわけではなくて、そこにある火元を、鏡に映して見せてあげただけ。

許可をいただいたので、彼女からの報告メールと、その後のやり取りを、ほぼそのまま、お見せいたします。

 

会社、辞めたいな~。
通勤嫌だな~。
無駄な会議、拷問だよな~。

 

そう思う人は、「えい!」と一瞬、覚悟を決めて飛び込んでしまえば、嘘みたいに現実が変わりますよ。

 

面談後の彼女から、メッセンジャーでメッセージをいただきました。

同じ思いの人は、ぜひこれを読んで実感してみてください。

 

何も感じず、すっきり退社宣告!

月曜日の面談はどうなったのかなあ、と案じている私のもとに届いたメッセンジャーのテキスト。

私にとっても何よりも嬉しいプレゼントでした。

 

上野さん、

とりあえず今日上司に話せました。

驚きましたと言われましたが、あっさり承諾され、w

20年も勤めた会社でもっと悲しくなったりするかと思いましたが、何も感じず…すっきり。笑

辞めた後の計画色々立てようと思います!

アドバイスありがとうございました😊

 

まだあんまり実感もなく…悲観はないものの正直、驚くほど無感情ですw

ただ帰りに寄った本屋でもう自己啓発本がどうでもいいやと思いましたw

 

そういうもので無理矢理奮い立たせないと会社いけなかっただけなんだなーって気がつきました。

もう、辞めるための本は必要ないってことですね。

会社も人切りたいタイミングなはずなので、お互い良かったと思います(⌒-⌒; )

このタイミングで会社を辞めるって上野さん無しではできない選択だったと思うので、本当にありがとうございます!

あとは辞めて大正解だったよね、と言えるようにこれからの自分に集中するしかないなと覚悟がすわりましたー

会社の中のマネージャーは嫌でしたが、新たなコミニュティーの中でリーダーシップをとるって良いですね!

自分を必要としてくれている新しい場で頑張ります♫

 

会社にも話せたし、明日からはコンサルの方、本腰入れてこうと思います。

上野さんと話したら急にすっきりしてきました。

 

ありがとうございます!

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!