• Evernoteに保存Evernoteに保存

お客様の声【ハワイ在住】「新しい生活にワクワクドキドキ!」ジュエリーデザイナー・サヨコさんの感動ビフォア・アフター

Sayoko

【ハワイ在住】高橋サヨコさん(50代・女性)

Hadoジュエリー オーナー/デザイナー

バブル時代にデザイナーとして東京で活躍。旅が大好きで、国際結婚をして生活場所に選んだのがアメリカ東海岸。シングルマザーとして子連れでハワイに移住したのが10年前。娘さんもいよいよ1年後には高校を卒業して、自分のもとを巣立っていく、というタイミングでのライフコーチお申し込みでした。

まずはじっくり時間をかけて12回セッションを終了。その間に、ジュエリーデザイナーとして通販やオーダーメイドジュエリーの制作・販売ビジネスをスタート。その後も、フォローアップセッションを不定期に行っています。2016年夏には、なんと彼女自身も10年住んだハワイを卒業して、ロサンゼルスへ移住を果たしました。

クリスマスには、これまた念願だったけれど、なかなかハワイからは遠すぎて無理だったロンドン、パリの旅を実現。新しい人生のセカンドステージを謳歌し始めています。

「現実のしんどい度」ほぼマックス状態だったサヨコさんも、今や日々の充実度や未来ワクワク度が全開!  明るくポジティブ。新しい世代のロールモデルとして輝く彼女に、お話をうかがいました。

 icon-home サヨコさんのウェブサイト【波動ジュエリー】

Q1.ライフコーチを受けようと思った理由は?

サヨコさん 変化の激しい時代に、学校卒業以来続けてきたグラフィックデザイナーでは将来にまったく見通しが立たないことから、思い切って不動産のライセンスを取りフルコミッションの仕事へ。

成績はたいしたことなく、売れても嬉しい気持ちもなく辛い二年間でした。

経済的にも行き詰まり、所有していたコンドミニアムを売却。借金を返し、仕事をすっぱり辞め、とりあえず家を売ったお金で生活し、数ヶ月はこの先のことをゆっくり考えようと思ったものの、先が見えない状態。

したいことを紙に書きだしても、イマイチ本当にしたいとも思えず、だんだん焦りが。

その時ふと目に止まった上野さんの無料レポート。タダならいいよねえ、とダウンロード。
(現在では配布を終了しています。)

そのレポートを読み、質問事項を記入しているうち、このままでは堂々巡りで時間ばかり経っていく、コーチングを受けると今の状況を打破する何かが見つかるかもしれない、と直感で思ったのが理由です。

Q2.上野コーチを選んだ決め手はなんでしたか?

サヨコさん 男性の経営者や、ある程度のポジションがある人にありがちな、高圧的な上から目線がないこと。

知識が豊富で、色々な角度から物事を柔軟に見れる人だったこと。

実は私と同じ、引きこもりタイプだったこと(笑)。

Q3.ライフコーチを体験して、いかがでしたか?

サヨコさん 潜在的にやりたいと思っていたのに今までその対象としていなかったことがわかり、最初はそれが嬉しかったのですが、進めていくうち、実は一番ヘルプしてもらえたのは、後ろから押してもらえることだということがわかりました。

一人だとつい先延ばしにしたり、わからないことをそのままにしたりしてしまいますが、次のセッションまでにどうにかしておかないと...という「締め切り」があるのが、次に進む原動力になりました。

そして先に進む時に壁になるものを、色々な角度からの情報や助言をもらううちに、自分なりに解決できることもわかりました。

もともと苦手な計画性をもつこと、そして自分への締め切り感覚をつけることを、かなり習慣化できるようになったのは大きな成果だと思います。

今でも時々上野さんの意見を聞いてみたいなと思う時は、セッションを受けています。

Studio

サヨコさんのオリジナルジュエリーは色彩豊かで繊細。誕生石も希望通りに加えていただけます。

Q4.読者へのおすすめの言葉をぜひ!

サヨコさん 良くならない体の不具合は医者に行く、解決しない人間関係や心の問題はカウンセラーに行く、では自分自身で前に進みたくても見通しが立たない時はプロの助けを借りる、という感覚でライフコーチに相談するといいと思います。

自分で暗中模索するよりずっと早く、目的地にたどり着けるはずです。もちろん全て自己責任ですから、コーチングで得たことをどう実践するかは自分次第だし、年齢も性別も関係ありません。

人間が死ぬ時に一番後悔するのは、やりたかったのにやらなかったことだそうです。

後悔しないためにもやりたいと思ったら実行する、うまくいかなかったら次をやってみる。その後押しを確実にしてもらえます。

 icon-thumbs-o-up 劇的コーチング効果のビフォア/アフター!

  ビフォア アフター サヨコさんのひとこと
現実のしんどい度 9 1 自分の気持ちが明るくなると空気が動くのか、とてもいい環境が巡ってくるようです。
毎日の充実度 3 10 ジュエリーの制作が楽しくて、充実度はハイスコア!
未来へのワクワク度 5 10 今年は娘が高校を卒業し、私も多くのことから解放されます。新たな人生のスタートでワクワク、ドキドキはマックスです。
自分の自信レベル 7 9 私はどうにかなる!といつも信じて生きているところがあります。それが裏目にでることもありますが、基本これがなかったら今までこれなかったでしょう。
知識/スキルレベル 3 8 時代は今凄いスピードで動いています。自分である程度調べ学ぶ、わからないことは専門の人に聞くというスタンスでこれからもいきたいですね。

 icon-comment-o 上野コーチからのひとこと

もともとがアーティスト気質で、論理的というより感覚的なアプローチを得意としていたサヨコさんが、「習慣化」の重要性についてコメントされているのは驚きです(笑)。ご本人も自分でそう感じているはず。

人それぞれ、得意、不得意はあります。得意を伸ばすのはもちろんなのですが、その際に、どうしても不得意なところを、マイナスからゼロ、可能ならば、多少のプラスくらいまでに持ち上げる必要も出てきます。そこを、えいっと、がんばれるか、がんばれないか。

サヨコさんの場合は、「ジュエリー制作」というキーワードが見つかってから軸が座り、50代だから何よ、とばかりに、いくつもの苦手に果敢にチャレンジ。そして、見事に克服していきました。

最初は写真なんて自分には無理、自分の苦手分野、と決め込んでいたのですが、今は見事に、ジュエリーの写真を楽しんで撮影されています(上のジュエリー写真、ウエブサイトの写真も彼女自身の撮影です。すごいですよね!)。

ウエブサイトの制作も、知識ゼロからのスタートで、今やワードプレスをカスタマイズしてしまうほど。SEOも詳しいですよ~。年齢なんて、関係ない!が持論ですからね。

これを乗り越えないと自分の未来がない!と必死になれば、何だってできちゃう、ということを、肌感覚でつかんでいただきました。

それと、プロの使い方が上手なんですね。分野、分野で、ちゃんと投資をして専門家について習う。自己流はかえって回り道と知っているのです。さすが、経験値が違います。

人生、楽しまなくちゃ!という明るくポジティブなオーラ全開なサヨコさん。ロサンゼルスでお待ちしていますね!

★サヨコさんのオーダーメイドジュエリー「波動ジュエリー」をぜひお訪ねください。

 icon-envelope-o 心に響くメールマガジン【未来通信】登録はこちらから

 icon-pencil コーチング・コンサル・NLPセラピーに関するお問い合わせはこちらから

スポンサーリンク