「来年の目標は、この暑さの中にいないことです」喉元過ぎる前にまずは一歩踏み出そう

この夏は、日本のクライアントさんと「暑さ」の話になることが多かったですね。

って、まだ過去形じゃなくて、台風がバンバン来たり、暑さがぶり返したりもしているようですが。

「いやあ、今年はとにかく特別に暑いです…」

「とにかく夏にこの場所にいなくてすむ、自由な状態を作ることが目標です(涙)」

なんて会話でセッションが始まることもたびたび(笑)。

でも、それって、意外にも強力なモチベーションにつながると思うんですよね。

忘れさえしなければ。

そう、残念ながら、人間、「喉元過ぎれば」辛さも痛みも忘れてしまう生き物です。

そして、たいへんさというのにも、結構、慣れてしまったりする強さ、したたかさもあるんですよね。

喉元過ぎれば、で、どんな痛みも苦しみも思い出せなくなってしまって、あれほど強い動機だったはずが、現状にひたひたと甘えてしまったりするものです。

マインドがゆでがえるになりがちな特性を、サバイバルのために持ち合わせているのですね。

だからこそ、今から具体的なビジョンを組み立てて、それを実現するべく計画に落とし込んでいくのが、もっとも大事。

辛さマックスの今こそ、「もうイヤだ!」という思いを強力なバネにして、「行動」を始めてしまうのが秘訣なんです。

「とにかく夏にこの場所にいなくてすむ、自由な状態を作ることが目標です(涙)」

そんな思いを、今の暑さの中で存分にマックスにしていってください。

それをモチベーションにして、人生再起動を今すぐスタートするバネに変えていきましょう!

関連記事