お客様の声【埼玉在住】転職前の相談で焦点バッチリ! 未来プラン前提の仕事が見つかりました!

【さいたま在住】けんすけさん(30代男性・仮名) 会社員

もうすでに3年前のこと、ロサンゼルス在住のくせに、雑誌「ハワイに住む」さんのお誘いに乗って、移住セミナーでお話させていただいたのですが、そのときに参加していた方なんですよね。

思い切って、終わってから声をかけてくださったので、印象に残っておりました。

今回は、ちょうど転職を考えているそうで、タイミングがばっちり合ったらしい。

お子さんも生まれて、郊外の自宅から都心までの通勤もなかなか厳しく、さらに残業したら、もう起きている子供の顔は週末しか見れない…

そんな昭和な雰囲気のお話だったのですが、さて、どんな転職を考えているのか?

未来に何を描いているのか?

ハワイ移住セミナーにいらしたくらいだから、当然デュアルライフくらい現実に考えて、着々と進んでいるのではないか。

そんな期待とともにお会いしたのでした。

※ハワイ移住セミナーのレポートはこちらから。

Q1.ライフコーチを受けようと思った理由は?

【けんすけさん】

2015年の夏に行われた「ハワイ移住セミナー」でお会いしてから、ずっとメルマガを購読させていただいていました。

すでにセッションを受けた人たちの感想を読んで、感銘を受け、私もいつか受けて見たいと思っていました。

とくに今回は、転職を考えていて、5年から10年の中長期のビジョンを相談したいなと思ったんです。

最近、子どもができまして、郊外の街からの通勤も合わせると、時間が辛い。

子どもともっと時間を過ごしたい。

でも、収入は上げていきたい。

そんな中で、葛藤があって、どんな風な転職活動をしたらいいのか、そこを相談したいと思ったんですね。

Q2.上野コーチを選んだ決め手はなんでしたか?

子どもができ、そして転職を考えている、という人生の大切なターニングポイントなので、上野さんの、長い海外生活体験者であり、経営者としての視点を聞いてみたかったんです。

「ハワイに住む」のセミナーでもうかがっていた移住に関するお話や、日々のメルマガの内容から、日本の方にはない独特の考え方をする方だなと思っていました。

だからきっと、今の自分に必要な唯一無二のアドバイスが伺えるのではないかと期待していました。

Q3.コンサル&コーチングを体験していかがでしたか?

現実的にシビアな一面と、自由な発想や考え方のバランスが非常に良いと感じました。

マイホームや転職のことなど、目の前のことだけの視点だけでなく、中長期の人生プランから、考えるようになりました。

色々お話しをした後に、おススメしていただいた書籍やブログが役に立っています。

Q4. 最初に受けようとした理由は、解決、解消されましたか?

自由を得るための手段として、今まで考えなかった不動産投資や人生を分野毎に中長期で考えるようになりました。

セッション後に送付して頂いたライフプラン表が特に良かったです

未来を紙に書いておく事で、妻とも会話出来ました。

自分の周りにいる人たちだけでなく、上野さんの周りにいるような海外で活躍されているような方たちからも、どんな人生を生きたいのかを考えるようになりました。

おかげさまで、中長期での視点にたっての転職活動にも、成功しました!

収入はアップしつつも、働く時間は短くなります。

何が自分にとって優先事項なのかを、常に思い出させてくれたセッションで、ブレずに焦点が合ったんですね。

5.人におすすめしますか? おすすめコメントがあれば、ぜひ。

希望は既に胸の中にあるのに、自分自身で蓋をして、見えなくしまっているような状況だったんだな、と気が付きました。

上野さんは海外にいるからこそ見える、日本のメリット・デメリットをしっかり伝えてくれます。

そして、その上で、ご自身のやりたい事を親身になってヒアリングしていただき、時に厳しく(笑)サポート・コーチして下さいます。

忘れていた夢を、ちゃんと思い出させてくれますし、優先順位の整理がばっちりついて、ぶれない自分になりますよ。

ぜひ勇気を持って行動してみてください!

上野コーチからのひとこと

お話しを始めてから、あれ、ハワイ移住をしたかったくらいなんだから、もっともっと大きく未来の夢をふくらませてもいいのに…。

え、そんな転職の考え方でいいの? 何が優先なの? とちょっと混乱。

ましてや、奥様が「マイホームを買いたい」派だそうで、私はそれにも猛反対で(笑)、一時、白熱した持論を繰り広げてしまったかもしれません(笑)。

そんな模様はメルマガでも書いたりしています。

「家は買うなとクライアントに説教モード(笑)」

その後、現在の日本の家事情をまとめた本をおすすめしたり、本当に大切なものは「時間」であり、「家族」でありという、彼本来が優先すべきことを思い出してもらったり。

収入は、時間さえできれば副業したっていいわけだし。

結果としては、収入も大幅に上がりつつ、仕事の時短を実現して、家族との団らんが持てる仕事先に決まったようです!

何より、何より。

奥様も、昭和のマイホーム幻想から目覚めてくださったみたいだし、中長期にわたるライフプランについて、一緒にビジョンを合わせていくのって、とっても大事な作業ですよね。

自分にとっての大事なことを、わがままに守って、叶えていくこと。

家族それぞれにとっての大事なことも、同時にリスペクトして、叶えていくこと。

まだまだ30代半ばの彼には、大きな夢を持って、ワクワクする未来を描いてもらいたいなあと願ってやみません。

長期でトライする前の体験としても最適なスポットセッションのご案内は、こちらから。

セッションでインプットする価値観や考え方のエッセンスは、この小冊子にまとまっています。

まずはコーチング体験をグループで受けてみたいな、という方には、グループコーチング+セミナー+オンラインサロンが合体した「人生再起動クラブ」が最適です。

関連記事