人の数だけ痛みも喜びもある。人生は唯一無二のドラマ

先月のとある10日間、セッションが密度濃く詰まっていまして、なかなかタフな時間がありました。

ある日は、一日に3つのセッションが予定されていて、ふたつはハワイから。

もうひとつは、世界に散らばる「人生再起動クラブ」に参加するメンバーさんたち、16人をつないでの、初のグループコーチングセッション。

そのエキサイティングだった体験を共有させてください。

世界10都市以上から参加!

このグループセッションがスタートしたのは、ロサンゼルス、サンディエゴ、シアトルだと午後6時。

日本は午前10時。

その他に、バンコク午前8時、ハワイ午後3時、オーストラリアのゴールドコースト午前9時。

そんな感じで、いったい何都市にまたがっているのだろうと思われる散らばり方をしたメンバーさんたちと、会議システム「ZOOM」を使ってお話しました。

今回は初めてということもあり、きっと入会動機にもつながっているであろう「今のチャレンジは何?」ということをテーマにディスカッション。

最初に私から4名ほどご指名させていただいて、人生ストーリーをうかがいつつ、目指す未来像をお話していただきました。

人の数だけ痛みがある

ひとりひとりのくぐり抜けてきた人生を、ほんの少しクローズアップでうかがうだけでも、ものすごく生々しいリアリティ。

人の数だけ、人生はある。痛みも悲しみも喜びも夢もある。

そんなことを、ものすごい迫力と共に実感する体験です。

10分強、少グループに分かれてのディスカッションタイムも設けつつ、90分の濃い時間はあっという間に過ぎていきました。

「この場所だから、安心してお話できると思って」と、普段は人に言わないこともカミングアウトされる方もいて。

本当の自分を生のままに見せてこそ、人生再起動は可能になるはず。

そんな真摯な思いが伝わって、素直に感動。グッと心を打たれました。

偶然の出会いを楽しもう

私の手柄ではありませんが、こういう場をセッティングすると、驚くくらいの「偶然」が連続して起こります。

今回も、事前の自己紹介の段階から、えー!とのけぞるような偶然の嵐。

この日も、まさかまさかの偶然があちこちで起こっていたようで、後からお話をうかがって、こちらも嬉しい興奮に包まれています。

皆の共通点は、私のメルマガやブログを読んでくださっていることくらいしか本当はないので、集まってみてからのお楽しみ。

でも、同じマインドを持った方々は、ちゃんと引き寄せ合って、出会うべくして出会うんでしょうね。

偶然には逆らわないで流されてみる

私もなんだかこのところ、セレンディピティというか、シンクロニシティというか、引き寄せ力が異常に高まっているのか、日々、驚きの連続だったりします。

そんなときは、とにかく「流れに逆らわないこと」「衝動のままに動いてみること」です。

ワクワクする心を羅針盤のようにして、損得勘定じゃなくて、賢そうな選択じゃなくて、楽しそうな方に向かって歩いてみること。

こんな風に、ポジティブエネルギーに包まれたいなとワクワクする方々は、きっと今、引き寄せられていますので、その衝動に従ってみてください。

きっと、良い流れの波に乗れますからね。

「人生再起動クラブ」 30日間の無料体験期間つきです。

関連記事