パソコン1台でできる理想のビジネス構築法で時間と場所の自由をゲット!

ハワイでは、在住のクライアントや、東京から出張で来ていたクライアントと一緒にランチして、交流の場も持つことができました。

初めて会う者同士でも、なんらかの共通点が見つかると、一気にグッと近くに感じて仲良く話せるものですよね。

こんな機会をもっともっと持つためにも、自分の時間を切り売りするような仕事は増やさないようにしなくてはなりません。

時間と場所の自由がほしかった!

雇われの身になったら絶対に無理なのが、「時間と場所の自由」を手に入れること。

そのためにできるベストな選択が、「デジタル商品を売る」っていうことなんですよね。

私もハワイではセミナーを催して、その模様をしっかりとビデオで録画して、軽く編集して、販売したりしています。

その他にも、一般には広くご案内していないのですが、人生再起動をアシストするセルフスターターキットなんてものも売っていたりします。

その道のプロのセミナーをプロデュースする際にも、彼らの姿を一部始終カメラに収め、それを販売して利益をシェアしたりしています。

元手をかけずに売上を作れる方法がある

こういう「デジタル商品」を売るビジネスのとっても良いところは、「元手がほとんどかからない」ということ。

そして、一度作れば、ずっと続けて売れる。つまり、ある意味、不労所得になっていくわけです。

セミナーの集客って、手間暇かかるし、コストもかかったりするものです。

しかも、せっかくやるのに、「その日はどうしても…」「その場所へはどうしても…」という方も多い。

日頃から忙しい人々が、たまたまその日、その時間、その場所にいられる可能性って、ものすごく少ないのです。

興味がある、ない、ではなくて、ただ単に行かれない。物理的に無理。そんなことも多いんですよね。

だったら、デジタル視聴、というオプションをちゃんと用意して販売した方が、ウインウインになる。

こちらは会場費というリスクをおかさずにも済むし、世界中にセミナー参加希望者が増えるのです。

完全自動化でチャリンチャリンシステムが作れる時代!

最近は、フォームから直接、決済画面へと移行して、決済が完了した方々にだけ自動でメールが配信されるような、「完全自動化システム」を組むことも可能です。

それも、驚くほど安価に、素人が、ひとりでも、できてしまう時代。

こんな時代だからこそ、自由なライフスタイルが実現できるんですね。

アメリカ人は、早くからこのような働き方を夢に見て試行錯誤し、「週4時間」だけ働く。なんていう大ベストセラーも生まれました。

今、アメリカでこのような働き方を提唱して大人気なのは、エベン・ペーカン氏。

オフィスも持たずに100億円を売り上げた、デジタルコンテンツビジネスのカリスマです。

彼の本を以前にも紹介したことがあって、へ~、こんな世界があるんですね、とクライアントも驚いて、自分の商品開発を企画中です。

日本人のために、わかりやすく図解まで含めたマニュアル本。

彼の体験もいっぱい詰まっていて、ここまで書いてくれるなんて、良心的なガイド本だなあ、とあらためて思います。

その本が、今月いっぱい「無料」で手に入ります。

電子版ではなく、送料負担だけで、本そのものが送られてくるのです。線を引いたり、角を折ったりしながら、私も逐一、参考にさせていただいています。

5月1日以降(日本時間)は、2980円になってしまうそうなので、「時間と場所の自由」を手に入れたい!という方は、今のうちに、ぜひ入手しておいてくださいね。

GWに、未来へ思いを馳せて胸をワクワクさせてくれる本です。

この手法を知っているか、知らないかで、きっと未来の選択が大いに変わるでしょう。

リリース記念で無料でゲットできる今のは、あと6日だけ。

今のうちに、こちらからチェックしてみてください。

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて、
「毎日の日課です!」
「いつも気づきや新しい学びが満載です!」

と、嬉しいコメントもいただいています。

イベントやセミナー、特別講座の先行案内もメルマガのみでおこなっていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です。

↓ ここをクリック ↓メルマガを購読する!



>