バレンタインに愛を形にして伝える秘訣~人生には欠かせない心温まるもの~

アメリカ在住26年

人生再起動コーチの上野です。

  
  

本日、アメリカはバレンタインズデー。

朝起きたら、こんな雪景色でびっくりしました。

バレンタインに愛を形にして伝える秘訣~人生には欠かせない心温まるもの~

昼間もマイナス12度。

明日は、マイナス18度まで下がるらしいのですが、

意外や意外、風さえ吹かなければ、

そんなに驚くほど、寒く感じなかったりして。

鈍感なのかな(笑)。

  
  

冬生まれだし、暑いより寒い方が

単に「しのぎやすい」体質なんだと思います。

寒ければ、厚着すればいいしね(笑)。

  
  

バレンタインズデー、アメリカでは男が頑張る日。

バラの花束をプレゼントし、

ムーディなレストランに誘い、

「あらためて愛を表現する」特別な日です。

基本、未婚も既婚もかんけいなし。

  
  

なので、人気のレストランは、かなり前から

予約でいっぱいになったりする、稼ぎ時でもあるのですが、

まあ、コロナでもあり、日曜でもあり、

事情はいろいろ変わっているかもしれません。

  
  

私の、アメリカンなバレンタインの思い出というと、

真っ先に、これが頭に浮かんできます。

  
  

社長時代に、アメリカ人の男子社員を

イベントの後で、家まで送っていく都合がありました。

彼はまだ30歳くらいだったかな。

  

「ミスターウエノ、もし迷惑じゃなかったら、

 そこの角の花屋に寄ってもらってもいいですか?

 バラの花束買って帰らないと」

  
  
そわそわしながら、遠慮がちに、そう訊くのです。

  
  

そう、バレンタインが近くなると、

鮮やかな赤い色の花束が店頭を賑わすようになります。

男性が、バラの花束を女性に贈りつつ、

I love you,とあらためて愛を表現する。

  
  

ジュエリー系のプレゼントを用意することも多いだろうし、

着飾っでデートを楽しむことも多いですよね。

  
  

ふーん、こんな色気なんて関係なさそうな

ギーク系プログラマー男子でも、

こうやって、彼女には奉仕するんだな〜

なんて知って、ほっこり暖かな気持ちになりました。

  
  

アメリカに暮らしていると、

I love you

という言葉は、あちこちで日常に聞かれます。

  
  

うちのパートナーも、しょっちゅう言いますし、

うちの犬にも、一日20回くらいは言ってます(笑)。

  
  

言わないと、ダメなんですよね。

言うことで、伝わる。

察する、とか、ないわけじゃないけど、

言うことを「努力する」「忘れない」ってことが、

きっと大事なのです。

  
  

もっと言うと、ちゃんと自然に「出てくる」ことが

何より大事なのだけれど、

I love youという言葉は、実はとても重くて、

簡単には言わないものだったりもするのです。

  
  

だからこそ、言うことが、大事。

だからこそ、確認しあうことが、大事。

以心伝心を信じるピュアなハートはもちろん素敵だけれど、

相手を思う誠意があるなら、

言葉を尽くし、態度に表し、想いを伝えることに

尽力する。

  

その尽力こそが、愛情の表れでもある。

自分にとっての、確認作業でもあったりする。

人は、なかなか思ってもないことって、

言えないものなんです。

だから、言える自分に、ちゃんと安心するってこと。

その儀式的な意味合いも、大きいかもしれません。

  
  

I love youって、便利ですよね。

日本語の「愛してる」は、あまりにも照れくさい。

大好き、くらいが、ちょうどいいけど、

それと、なんだかニュアンスが違う気もするし。

その点、英語で会話できることに、ホッとします。

  
  

バレンタインだからといって、私たちは別に

贈り物を贈り合うなんてことはしませんし、

デートらしきものにも出かけません。

  
  

甘いデザートも、常に食べてるし(笑)、

花や植物は、家中にあふれかえっていますから、

花束みたいな「人工的」なものは

逆に、似合わない家でもあるんですよね。

  
  

ということで、今朝のメッセンジャーで、

こんなやり取りをして、ほっこりと

私たちのバレンタインの儀式は終わりました(笑)。

バレンタインに愛を形にして伝える秘訣~人生には欠かせない心温まるもの~

  
  

人生、お金だけじゃないよね。

人生、仕事や名声や「モノ」だけじゃない。

  
  

何が一番、大切なことなのか、

こんなハートの犬のスタンプが、

とっても効果的に教えてくれます。

  
  

愛を伝える方法も、

口では照れてしまうときは、

こんな方法だって、十分あり。

伝える努力を忘れない。

恥ずかしいや、面倒くさいに負けない。

それ、とっても大事な秘訣です。

  
  
  
  

さて、3Dayワークショップ。

おひとり、生で参加できない方がいらっしゃるので、

また1名、空きがでました。

  

もうそろそろ、締め切ります。

  

あなたにとって、人生に欠かせない

心温まるものって、なんでしょう?

そんなことを皆で考え、シェアする場です。

  

残枠1名です。

風の時代に自分らしく生きる3つのステップ
https://www.hajimeueno.com/mma3day

※ 毎朝7時からライブ配信の

人生再起動プレミアライブもチェック✅

↓↓↓

Facebookグループ
人生再起動プレミアライブ(毎朝7時からライブ配信)のメンバー2,028人。アメリカ在住27年、オープンゲイで多読家の「人生再起動コーチ」上野ハジメがホストを務めるFacebookライブです。 人生再起動に役立つ素敵なヒントを、アメリカからライブでお届けいたします。 月曜から金曜までの一週間を、こんなメンバーでお届け...