今 極上の至福を感じる私が 拗ねて悩み抜いた時に やったことは・・・?

アメリカ在住26年

人生再起動コーチの上野です。

  
  

暦の上では春。

ということで、昨日は春らしく、

心の中や、おうちの中の「重いコート」を

脱ぐことから始めよう、というお話をしました。

  
  

見逃した方は、こちらからご覧いただけます。
↓ ↓ ↓

「風の時代に たった3つのことを意識すれば、
時流にのって自分だけのウキウキした春が来る!」
https://www.hajimeueno.com/archives/17191

  

  

今日のテーマは「窓」。

皆さんは、ジョハリの窓っていうのを

聞いたことがありますか?

こんな図で説明されていることが多いです。

  
今 極上の至福を感じる私が 拗ねて悩み抜いた時に やったことはこれなんです。

  

「自分のことくらい、

 自分が一番、わかってるよ!」
  

なんてセリフ、ドラマでも聞いたことありますが、

いやいや、それ、大ウソですから(笑)

と、あっちこっちで心理を知る人から突っ込まれているはず。

  
  

ジョセフさんとハリーさんが見つけた理論なので、

略してジョハリ、ってなったという

なんだかハリポタ、みたいな感じですが(笑)

理論は真面目です。

  
  

ひとことで言えば、人には、

自分が知らない自分がいっぱいあるんだよってこと。

とくに「未知の窓」と呼ばれる、

自分も知らない、他人にも見えてないアナタの領域。

  
  

ここに眠る、アナタの真実こそが、

アナタの人生を満ち足りたものにする鍵なのです。

  
  
  
  

あれは13年前のこと。

エグゼクティブコーチについて、

自分深堀りをしていた私に、

電撃イナズマが落ちました。

  
  

死ぬ前に、後悔すると思う

人生でやり残したことを50個書け、という宿題。

  
  

その瞬間を、鮮明に思い描きつつ、

自分が後悔するだろうことを、妄想、空想するのです。

  
  

映画「バケットリスト(最高の人生の見つけ方)」などで見る

死ぬ前に「やっておきたいリスト」と似ていますが、

少しだけ、妄想の入口となるアプローチが違う感じ。

  
  

で、やっているうちに、とんでもない文字が

白い紙に並んだのです。

  
  

人生で、やらずに後悔して死ぬだろうこと。

  
  

「子供を育てなかったこと」

  
  
  

。。。!!!!(驚)

  
  

え? まさか?

自分、そんなこと、考えていたの?

  
  

その瞬間まで、一度たりとも

脳裏に浮かんだことがなかったことが、

こうして、表面化され、言語化され、

その瞬間、ワナワナと胸が共鳴し、

振動が伝って、涙が溢れ出てきました…

  
  

そうだったのか、お前。

そんなことを、本当は望んでいたのか。

  
  

突拍子もない言葉なのに、深い部分で

パズルがピタリと合うような納得感。

そして、やっと理解し始めたのです。

  
  

過去の自分の「世を恨むような態度」や

「世間を見る恐ろしく醒めた目」や、

「世界と隔離された場所で、

 観客として、映画でも眺めるように

 日常を離れて見ている自分」の本心を。

  
  

君、ただ、拗ねてたんだね。

ほしいのに、手に入らないとわかっていたから、

だから、羨ましくて、羨ましくて、

でも、そんなの、とても言えなくて、

曲がったレンズで世の中を見ていたんだ。

  
  

今のアメリカならば、望めば選択はあるのだけれど、

でも、気づくのが、少しだけ遅かったかもしれません。

それこそ、10年早かったら…、かもしれない。

  
  

そんなつもりで、生きてこなかったし、

まだまだ、優先したい、自分のことばっかりだし、

手続きもお金の工面もたいへんで、

現実には考えにくい。

  
  

でも、その他のことは、何でもできそう。

あとのリストには、静かな希望が満ちてくる、

そんな願いが見え隠れしていました。

  
  

犬を買うこと。

赤いレンガの、広い庭のある家に住むこと。

四季のある、自然あふれる場所で暮らすこと。

それは、森の湖畔みたいな趣の場所であってほしい…
  

今 極上の至福を感じる私が 拗ねて悩み抜いた時に やったことはこれなんです。

素晴らしい自然と、四季折々の魅力にあふれた北テキサスで、

今 極上の至福を感じる私が 拗ねて悩み抜いた時に やったことはこれなんです。

溺愛&相思相愛の「娘」とパートナーの笑顔に囲まれて、

緑豊かな湖畔のような風景を眺め、

最高に便利な都市郊外で暮らせている…。

  
  

ああ、これ以上の幸せ感って、

他にはないかもしれない。

  
  

10年くらい、かかったかもしれないけど、

なんだか、たくさんの望みが、今は叶っていたりします。

  
  

やりたいことは、まだまだいっぱいあるけどね(笑)。

それはもう、尽きぬ好奇心の為せる技。

マインドが老けなきゃ、そこは心配しないで大丈夫。

それ、なくして、生きていてもしょうがない。

  
  

本当の自分、未知の自分を知るって、

とっても大事なんだな。

思い描いていることを、ビジュアルにするとか、

言語化することが、いかに大事か。

痛感した体験でした。

  
  

未来ミッション実現アカデミーで私が伝えたいのは、

まさに、こんなことなんです。

  
  

誰しもが、「後悔しない人生」を

送りたいとは思いますよね。

  
  

そのために、今、自分に時間をかける。

自分が心から「ほしい未来」を見つけるための

極上の手段と仲間とガイド役を、

ご自身に、プレゼントしてほしいのです。

  
  
  

【お知らせです!】

  
2月17日、18日、20日の3日間、

【「風の時代」に風に乗る方法】をテーマに

ライブワークショップを開催します!

  
  

風向きが変われば、生き方も変わる。

今、知っておくべきこと。

今、やっておくべきこと。

  
  

使命を知って、未来を自分らしくデザインする。

そのためには、良質なワークにふれること。

たくさんの人生や、たくさんの価値観を

シャワーのように浴びること。

  
  

皆でライブで盛り上がりながら、

自分らしい未来の姿を見つけていきましょう♪
  

お申し込みは明日から!

  
限定枠のみなので、急いでくださいね!

逃さぬよう こちらから ご準備を~^^

↓↓↓

http://bit.ly/2OlgmpS