お金持ちになりたくてもなれない方へ~お金のマインドの法則~

人生再起動コーチの上野ハジメです!

お金持ちになりたくてもなれない方へ~お金のマインドの法則~
  

以前にお世話になったコンサルさんが、

お金のマインドを上げるには、

「1秒も迷わずに、

 ありえないと思うほどの価格のものを

 買うトレーニングをせよ」

とおっしゃっていました。

  
  

身近なところから、やるといいかな、と思って、

スーパーでオーガニックとそうでないものがあったら、

必ずオーガニックを買う、とか、

そういう小さなことから始めたのが数年前。

  
  

やり始める前と後とで、経済的な状況に

何か「困ること」があったかというと、

何ひとつなし。

  
  

だって、別に総額が月に数千円変わるかどうかで、

まるで単なる「誤差」みたいな数字ですからね。

  
  

だけど、最初は難しかった。

少しでも安い方を買おうとする癖が染み付いていて、

なぜか、隣に並ぶ1ドル(100円)ほど

高いものに、手が伸ばせない…。

  
  

もう身体が反射的に、小さな数字を選ぶのです。

ああ、こりゃ、相当やられてるわ、と知って愕然。

  
  

でも、だんだんと、気持ち良いくらいに変わってきて、

よっぽど法外な違いでなければ、

高い方を自然と選ぶようにはなってきました。

胃の辺りがキュンっとなることもなくなった(小さい…苦笑)。

  
  

そのうち、値段って、あんまり見なくなりますよね。

だって、高い方しか買わないってことは、

値段なんてどうでもいい、ってことでもあるわけで。

ま、あくまで、スーパーの話ですけれどね(笑)。

  
  

その後、コンサル塾みたいなので、

松竹梅、と3種類のものがあったとしたら、

必ず一番高い「松」を選ぶ、とか、

そんな感じの実験も、し始めました。

  
  

ここでの、松竹梅の価格の違いは、

ときに数十万円、という単位になってくるので、

さすがに銀行の残高にも、瞬間、変化あり。

  
  

でもね、それをすぐに取り戻せる自分になると

「覚悟しなさい」

と言われているのだと思って、

えい!とやっちゃえばいい、

ということも、わかりました。

  

そのときに頭の中で、

「だって、自分は一番上等なものが、ふさわしい人間だし」

と、わけもなく(これがポイント)唱えることが大事。

  
  

胃が縮んだり、心臓がばくんと波打ったり

そんな脊髄反射的なことが起きても、

無視し続けていると、だんだんバカになります。

  
  

そして、それに伴って、収入が上がっていくのも、

なんとなくわかってきたので、

今は、お金を出すのが楽しみに変わってきたかな。

  
  

お金のマインド、

「出してから」「入れる」の法則って、

やっぱり、本当なのだろうなあと

信じられるようになっています。

  
  

マインドが書き換わる、ということは、

「当たり前」が変わるということ。

  
  

そのために、環境を変える。

日々、目にする光景を変える。

日々、耳にする言葉を変える。

  
  

つまりは、つきあう人を変える。

それが、とっても大事なのでしょうね。

  
  

コンサルさんに大枚使うのは、

その目的が一番大きい気がしています。

教えることなんて、まともにやっている人は、皆一緒。

  
  

「その人の常識」を自分のものにするために、

エイッと覚悟してお金を払って、

投資していくのが良いようです。

  
  

すると、その人が日常に見ている世界が、

少しだけ、自分のものになって

見えてきたり、感じられたりするんですよね。

価値観の変化、世界観の変化。

そこに、プライスレスな価値があります。

  
  

でも、一番、究極的なのは、やっぱり

神社ミッションかもしれないです(笑)。

  
  

お金のマインドが瞬間的に変わっていく、

神社ミッション。

詳しくはこの記事に。

↓ ↓ ↓

お金が舞い込むマインドづくりに、ぜひ試してみたいコレ
https://www.hajimeueno.com/archives/10421

  

  

※ こちらの人生再起動 プレミアライブ

オンラインサロン↓↓↓では

様々なジャンルの方も含めて 今旬なメッセージを

ライブでお届けしています^^

人生再起動プレミアライブ

Facebook 小组
人生再起動プレミアライブ(毎朝7時からライブ配信) 有 1,532 位成员。アメリカ在住26年、オープンゲイで多読家の「人生再起動コーチ」上野ハジメがホストを務めるFacebookライブです。 人生再起動に役立つ素敵なヒントを、アメリカからライブでお届けいたします。 月曜から金曜までの一週間を、こんなメンバーでお届...