たまにはちゃんと顔を見てお話しましょう

親バカな写真ですみません…(苦笑)。

とても可愛く撮れたもので、Facebookやインスタに上げたら、コメントたくさんいただきまして。

最近は、おトイレもしっかり決まった場所でできるようになり、

互いの生活リズムがきっちり理解しあえて、共同生活も楽チンです。

この「生活リズムができる」ということ、私にとっては、なかなか大事なことなんですよね。

だから、旅の多い生活とか、毎日シフトが変わる仕事とか、

子どもの送り迎えで、毎日のスケジュールが変わるアメリカンママさんたちとか、

そういう暮らし、無理。

ただ、あまりにも生活のリズムをきっちり作れる裁量があるおかげで、

ともすれば「引きこもり」が激しくなっていくのも事実。

内向的なものですから、すると、エネルギーがどんどん内側に内側にと向いてきて、

創造的なことをするには役に立つものの、

日常的に、人とコミュニケーションするということが、億劫になってしまうのです。

クライアントとのセッションは、自分のエネルギーを外側に向かせてくれるという意味でも、

とってもありがたい「予定」。

じゃあ、もっともっとそういう「予定」を自分で作っちゃえばいいのか、と思って、

取り立てて出かける予定のない7月。

「人生再起動クラブ」のメンバーさん対象に、

ふだんはグループセッションのみのところ、特別企画として

個別おしゃべり会をスタート。

発表と同時に続々と予定が入りまくっておりますが、おひとり30分程度で、

さくっとお茶飲み話でもいたしましょう、という気軽な企画です。

テキサスのど田舎(というか、ど郊外)に住んでいるので、

なかなか、面と向かって人とお話する機会を作るのが難しく。

それに、移動って、なんだか面倒じゃないですか(笑)。

せっかく便利なツールがあって、世界中、どこにいても、

目の前感覚でつながれるというのに、

それを使わない手はない。

ネット経由ではあっても、クリアなビデオでお顔を拝見して、直接お声をうかがうと、

チャットやメールとは違う臨場感で、その人を感じられる。

確かな身体感覚を通じて、親しくなれたりもしますよね。

(エッチな意味じゃなくね)

アメリカのコメディアンのジョークで、こんなのがありました。

一生懸命、ある人とスマホでチャットしてて、なかなか話がスムーズに進まず、

「ああ〜面倒だなあ、早く話せる機械が発明されたらいいのに〜!」

なんてつぶやいて笑わせるのです。

電話、という話せる機械を使って、私たちはなぜか面倒なチャットで対話してることが多いですよね(笑)。

電話は失礼、なんて風潮もあったりするし、私みたいに、電話は出ません宣言してる人もいたりする。

だけど、話せたら、一瞬で終わる用事って、ありますよね〜。

ってことで、バーチャルで事足りてます、という場合でも、

LINEやFacetimeやFBメッセンジャーやスカイプやZOOMみたいなビデオ通話ツールで、

顔見て、声を聴いてお話できたら、なんだか密度濃い外向き時間が過ごせそう。

人と、ほっこり温かな交流も、持てる気がします。

実験的に始めてみたオンラインコミュニティ【人生再起動クラブ】も、おかげさまで1年が過ぎ、

先月は、東京の交流会で、たくさんのメンバーと会えるという嬉しいオフ会的瞬間もありました。

社会にどっぷり依存するのではなく、自分の手で自分の人生を切り拓いていきたい。

そんな人たちが世界中から集まっています。

日頃から、どんな言葉に触れ、どんな人と一緒にいるかが、人生の質を決めていきます。

もがきながらも、イキイキと日々を楽しんでいる皆の姿が、私にとっても大いに励みになっています。

今、30日の無料お試しキャンペーンにご参画いただければ、

7月だけの30分お話会企画に参加することが可能です。

この機会に、ぜひ、直接、お話しましょう〜

【人生再起動クラブ】

上野ハジメの情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで、とてもたくさんの方に購読いただいていて 「毎日の日課です!」 「いつも気づきや新しい学びが満載です!」 と、嬉しいコメントをいただいています。

イベントや特別セミナー等の先行案内もメルマガのみで行っていますので、ぜひご登録しておいてください。

登録は無料。いつでも解除可能です

メルマガを購読する!

>