あなたが大切にしている価値観を知るワーク

<ワークシートのダウンロード>

価値観については、漠然と言葉を思い浮かべようとしても、なかなか浮かばないので、107のリストを作りました。

こちらから、ダウンロードしていただけます。

⇒ 価値観ワード107ダウンロード

<ワーク>

ダウンロードした価値観ワードをもとに、下記の質問にしたがって、自分の「直感」を大事にしながら、ワークを試してみてください。

お友だちや、ご家族と一緒にやってみると、違いも明確になり、互いを尊重する上で、重要な手がかりとなりますので、ぜひオススメします。

A) 下記の項目について、それぞれ5つほど最も大事な言葉を、シートから選び出して書き出してみてください。

1.人生において大事な言葉 5つ
2.人間関係において大事な言葉 5つ
3.仕事・キャリアにおいて大事な言葉 5つ

B) 5つ選んだら、そのひとつひとつについて、あなたなりの「言葉の定義」を書いてみましょう。

たとえば誠実、と一言で言っても、私とあなたとでは、違う意味でとらえていたりします。

ですから、単に言葉だけを比較するのではなく、それがどんな意味を持つのか、どう捉えているかを明確にすると、より深い自己理解が可能になります。

そこに正解はありません。

ただ、自分にとっての解釈、定義を言葉にしてみるだけですので、心をオープンにして、じっくりと対話をしてみましょう。

C) 選んだ言葉のそれぞれがなぜ大事なのか。その理由をノートに書き出してみましょう。

Bでどういう意味合いを持つ言葉なのか、を定義したら、今度は、それぞれについて、「なぜ大事なのか」を、じっくりと考えてみましょう。

さらに、深い自己理解へとつながります。

D) 身近な方々と一緒にやってみて、結果を見比べたり、ディスカッションしてみましょう。

人それぞれ、必ず違う言葉を選んでいるものです。

共通する言葉でも、意味の理解のしかたがまったく異なる場合も往々にしてあります。

なるほど、だからコミュニケーションとは難しいのだな、ということを理解するヒントにもつながりますね。

人が違う言葉を選んだけれど、やっぱり自分にとってはこれだな、とあらためて思えることで、「自分自身の価値観」「大切にしたいこと」「今後の人生でもこだわっていきたいこと」が見つかります。

自分らしさとは、こんな風に、価値観を知ることでこそ、見つかっていくものなのです。

スポンサーリンク