• Evernoteに保存Evernoteに保存

もしもハワイアンが新幹線に閉じ込められたら。「今」を楽しむマインドセット

台風やらゲリラ豪雨やらで、日本列島、
いつ何時、電車が止まるか、結構
ヒヤヒヤですよね。

日本の気象の変化は、やっぱり顕著で、
地球温暖化なんてないぜ、と言い切って
しまう、どこかのエライ方々に体感させて
あげたいくらいです。

いや、アメリカだって、いっぱい
現象は起こっているんですけどね。

クライアントのひとりが、関西から東京に
出張して、その帰りの新幹線車内で
閉じ込められてしまったとか、梅雨頃に
Facebookでつぶやいていました。

でも、彼女はブログ書いたりしながら、
なんだかリラックスして、起こったことを
楽しんでいる様子でした。

飛行機の遅延とか、そういうので
ものすごくカリカリしちゃう人たちって
いますよね。

ハワイにいるとき、旅行会社の皆様方が
ストレス溜めてるのは、延々と文句を言う
モンスターカスタマーさんのようでした。

9.11で、全米で飛行機が止まっている
一大事にさえ、自分の仕事やら
身の安全やらでパニックして、

カウンターに詰めかけて、無理難題
ふっかけている人たちもいましたしね。

ハプニングは人生につきもの。

それを起こさないようにと、用意周到、
防ごう、防ごうとするのが日本人の
得意なことではあるのですが、

それでもミスも事故も、想定外の
こともいっぱい起こります。

どっちかと言うと、起こる方が
日常的なことだったりして。

だったら、そっち側をデフォルトにして、
起こる前提で備えるのが、賢い選択
なのではないでしょうか。

ハプニングが起きても、動じない心。
トラブルを楽しむユーモア。
人のミスを責め立てない大きな心。

「そうきたか」と、宇宙のはからいに
ニヤッとウインクするくらいの
遊び心と、余裕があるといいですね。

問題は、起こさないことじゃないんです。
起きてから、どう対処するか、でしょう。
だって、100%防ぐなんて無理なんだから。

ちょうどクライアントが閉じ込められた
同じころ。

ハワイの友人が、同じく新幹線内で
閉じ込められていた、ハワイアンの
ご一行様の様子を、Facebookで
シェアしていました。

数分間のビデオは、まるでその場に
いるみたいにリアルに感じます。

あー、確かにやりそう(笑)。
そんな光景で、思わずハッピーな
笑顔がこぼれちゃちゃいますねえ。

ウクレレひとつあれば、彼らは
踊って、歌って、笑顔になって、
どんなときでもハッピーになれる。

それさえ信じることができれば、
どんなときにも、心に強い芯が
生まれます。

本当に、あたたかい人々で、
あたたかい場所で、自分は
いろんな大切なことを教えて
もらったなと、昔を思い出しました。

思わず、じんわりして、心に
にじむものがありました。

ハワイアン御一行様が、豪雨で
新幹線に閉じ込められると、
こんなことになります。

プロの歌が素敵なバージョン。

歌っているのは、超有名なシンガー
エイミー・ハナイアリイだったりして…
なんてオトクな無料コンサート。

まだあります、スローバージョン(笑)
後半、優雅なフラの踊りが楽しめます。

今日も、アロハな心で楽しみましょう。

アロハ~♪

スポンサーリンク