• Evernoteに保存Evernoteに保存

あなたのウエブはスマホ対応、大丈夫? 4月15日(LA)16日(OC)セミナーで徹底解説します!

最近では、スマホが普及し、ウェブサイトへのアクセスにおいて、スマホとPCの比率が半々、もしくは6割を超えはじめています。

アメリカでは、スマホユーザーの94%が地元の情報をスマホで検索しています。

さらに、スマホ検索の77%が、自宅や職場で行われているというレポートも報告されています。

パソコンがある環境(自宅や職場)であるにも関わらず、スマホで検索する機会が増えているということです。

わざわざ、パソコンの前に座って、ブラウザを立ち上げて(時には電源入れて)、検索して、と言うプロセスを考えると、手元にあるスマホでサクサクっと言うのは当然かもしれません。

では、何を目的に、お客様はスマホを使ってウェブサイトにアクセスしてくるのでしょうか?

検索そのものが目的ではなく、その先にある「自分の知りたい情報」を知るためです。

今の時代のウェブマーケティングのトレンドは、この「自分(お客様)が求めている情報」を常にチェックできる、最新情報を手にすることができる、と言う環境を整え、情報発信すると言うことになってきています。

さらに!!

男女比、年齢層によっても、スマホ利用率が変わってくることを知っておくべきです。

特に、若い女性層をターゲットにしているビジネスの場合(自分のターゲット層がどこにあるのかを知っておくことも重要です)、スマホからのアクセスが、7〜8割超えているところもあります。

スマホ対策というのは簡単に言うと、いかに、自分のターゲットするユーザーが、“読みやすい”、“欲しい情報がある”サイトになっているかがポイントになってきます。

最近では、文字情報だけでなく、動画もスマホで見ることができる時代になっています。

まずは、今、自分のウェブサイトが、スマホフレンドリーになっているかどうかをすぐに調べることができるツールがあります。

ぜひ、今すぐお持ちのウエブサイトをチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

モバイルフレンドリーテスト

いかがでしたか?

スマホ対策ができていないウェブサイトであれば、すぐにスマホ対策を講じましょう。

ただし、

“見た目”がスマホ対策になっているだけでは、意味がありません。

「アクセスされるお客様が何を求めているのか?」

「そのために、必要な情報が発信できているか?」

「情報発信する仕組みができているのか?」

「アクセスしたお客様を取り込む仕組みができているのか?」

「SNSとの連携ができているのか?」

「お客様とのコミュニケーション施策が考えられているか?」

「顧客導線と戦略が合致しているのか?」

などなど、ウェブサイトを中心としたウェブマーケティングが戦略的に設計されているかが成功するかどうかの鍵になってきます。

さらに詳しいノウハウは、セミナーで惜しみなく公開します!!

↓ ↓ ↓ 

セミナー詳細

【4/15~16 LA&OCセミナー】
売れる人には秘密があった!
「集客」と「ホームページづくり」を学んで実践!

【開催概要】

開催日: 4月15日(土) トーランス
     4月16日(日) アーバイン

定員:  各回 定員8名

第1部: 13時~15時 前払い $85(当日$95)
     戦略編
「集客・売りへの導線を最適化する! 集客マーケティングの設計図」

第2部: 15時30分~17時30分 前払い $85(当日$95)
     実践編
「お金をかけずに自分で作る 売れる!ホームページと情報発信術」

★両方参加の場合、前払い $150(当日$170)
(別々での参加より$20もお得です!)

参加特典: 無料ホームページ診断($300相当)

セミナーの内容についての詳細はこちらから

セミナーについての詳細はこちらから!

mousikomibutton

【10の成幸ステップ】無料講座に今すぐ登録!
メルマガ「未来通信」に今すぐ登録!