• Evernoteに保存Evernoteに保存

2016年、何をやめた? 来年は何をやめてみる?

先日、コーチングのクライアント専用のFacebookグループで、こちらの本を皆に
おすすめしました。

「やめてみた」という言葉にヒントがありまして、不意に浮かんだ、「あれ、これって要らない…?」という疑問に従って、やめてみる。

すると、見えてくる発見があるということを、マンガでわかりやすく、楽しく教えてくれる一冊です。

年末年始に読みたい一冊リストに早速、加えてあります。

人生に前向きで、エネルギーもある人は、あれもこれも、と詰め込んで、結果、自滅したりすることもあります。

自分がそうなんですけど(笑)、それでも諦めきれなくて、本は買い過ぎ、講座は申し込みすぎ、メルマガは登録し過ぎ、予定は入れ過ぎ……。

何もかもを消化しきれなくなって、ある時、「よし、断捨離だ~!」と一斉に破棄、削除、解除。

そして、ハタ、と気がつきます。

こんなことを何度、繰り返せば自分は気が済むのかと。

シャイニーオブジェクト症候群などと言われる、新しくて、キラキラっと光ってそうなものにフラフラと惹かれる傾向は、多かれ少なかれ、誰にもありますよね。

この本を読んだら、こうなれそう!

この講座で学んだら、こうなれそう!

この集まりに行くと、人脈作れそう!

欲張りな自分が、「欲」や「執着」をベースに選択したことが、結果、実は、何にも結びついてないことに気づいて、愕然としたり……。

脇目もふらず、一心にひとつのことに集中し、深く深く掘り下げていった人たちが、はるか遠くにかすんで見えます(涙)。

失った時間は、取り戻せません。

だから、今は、「Less is more」をモットーに、選択と集中。

もっともっと、と、重厚長大に向かう欲望ではなくて、ミニマリストに近いくらいに欲望を研ぎ澄まし、減らすことに意識を集中する。

やりたいことをひとつ見つけたら、やめることを同時に見つけて、時間の足し算、引き算をちゃんとゼロに戻す。

そもそもグラスに水はいっぱいにあふれているので、これ以上は入らない。

入れたら、自滅しますからね。

2016年、皆さんは何をやめましたか?

2017年、何をやめますか?

そんなことを考えて、暮らしをリセットしたい年末年始。

「もの」「人間関係」「イベント」「考え方」「理想」「憧れ」「思い込み」

いろんなものを「やめてみる」ことで、新しく手に入るものが、いっぱいあります。

やめるのは、技術、スキルみたいなものなので、習得に少しコツが必要ですね。

年末年始は、とくに気分が盛り上がるので、あれもこれも、と足しがちですが、それが息切れのもと。

何かを足すのではなく、やめてみる。

2017年はLess is moreを意識して、ゆったり楽々、ほんわかと、自分らしい一年に!

参考 足し算する前に引き算しよう。ゆっくり休んで成果を出す方法

★実は、わたなべぽんさんのファンで、いろいろ読んでいます。

ダイエットの2冊も、実に深くて、学びに富んだ本でした。

人間成長のリアルさを、ストーリーで示してくれるので、すっと入ってきます。

【10の成幸ステップ】無料講座に今すぐ登録!
メルマガ「未来通信」に今すぐ登録!