• Evernoteに保存Evernoteに保存

冬のロサンゼルスってどんなイメージ? 昨日の最高28度。明日は17度らしい。

Redondo Beach

昨日、1日家にこもって作業をしていて、夕方買い物に出かけたら、何だかモワンと熱い空気が漂っていて驚きました。近所の匂いすら、早朝走りに行った時と違う。火事でもあったのか?と一瞬、疑うが、そうではないらしい…。

iPhoneで気温を見てみたら、なんと28度。

えー、最近は20~23度くらいの間を漂っていて、とても涼しかったじゃないか~と思ったのですが、ニュースも見ない、TVもほとんど見ない僕は、天気の動向をまったく知らずに暮らしているんですよね。

日が暮れて、買い物を終えて家に戻った頃には気温が下がっていて、下の写真のように19度になっていました。本当に過ごしやすい気候です。もともと湿気もないのですが、日本のようにからっ風が吹いて極度乾燥することもなく、慣れてしまえば日々穏やかです。ロサンゼルスは比較的、風も吹かず、天候が荒れる、ということがないエリアです。

LA winter

ロサンゼルスは、基本、砂漠の気候みたいなもので、朝晩は冷え込み、昼は強い日差しのおかげで冬場でも20度~25度になる温暖な気候です。

ロサンゼルスの海は実は寒流。夏でもウエットスーツが必要なほど冷たくて、ましてや冬などヒュールリー、ヒューリーララー♫ と哀しみ本線日本海的な極寒の雰囲気です。波は良いので、サーファーたちはたくさん海に入っていますが、ハワイに慣れた僕はちょっと無理。

大海が空気を冷やすため、海辺の街は夏でも涼しく、30度になることはめったにありません。内陸に行けば行くほど砂漠度が増し、夏は40度越え、冬もまあまあ比較的温かい感じです。

朝は日が高くなるまで寒くて、今の時期だと、上の写真を見てもお分かりのように10度を切っています。路上駐車した車は、昼夜の温度差によって露で濡れています。昼の暖かさからは想像できないほど気温が下がることもあるので、夜のお出かけは上着は必須です。

昨日は最高が28度もあったのに、今日は21度の予報。明日以降、しばらくは最高が16~18度くらいの天候が続きます。きりっと冷たい空気感の中で新年を迎えることになりそうですね。真冬に産まれ、四季の変化を体感しながら育った自分としては、寒い時期は大好きです。

※トップの写真は、先週撮影したレドンドビーチの風景を、インスタグラムで加工したものです。

関連記事