• Evernoteに保存Evernoteに保存

停滞していると思ったら、自分が動いて「風を起こす」。ハワイ式風水と斎藤一人さん共通の教え

Hawaii kai

ハワイにいると、いつも風を感じます。温かい時には涼しく感じ、涼しい時には柔らかく感じる不思議な風。

そんな風に常に気を揺さぶられているせいか、ハワイにいるとエネルギーがどんどん高まってくるんですよね。腰も軽くなって、ホイホイっといろんな場所に出かけて、いろんな人に会って、いろんなお話をうかがって、心に刺激を蓄えています。

なんかうまくないな~。

なんかちょっと停滞気味だなあ~。

そういう時は、風の存在を感じることがありません。エネルギーが止まったまま動いていない。

ではどうするか。

友人で、「(文庫)あなたの人生を楽園にするハワイ式風水」の著者であり風水コンサルタントの永田広美さんが、以前、オフィスの診断をしてくれた時にこんな言葉を放って、スタッフの間でもずっと印象に残っていたことがあります。

「気の流れが停滞しているなあと感じたら、自分が動けばいいのよ。
自分が動くと、そこに『風』が生まれるでしょ。
自ら動こうと決めて、行動して、風を起こすのよ。
そうしたら、運気もどんどん開けてくるから。」

風って大事ですよね。

自然に吹く風を待っていないで、自分が動く。自分が風の渦の中心になる。

この言葉は、常に自分のインスピレーションの中心にある言葉です。

先日、斉藤一人さんの「変な人の書いた世の中のしくみ」について書いたブログエントリで、こんな言葉を紹介していました。

問題が起きたとき、その中でいちばんやりたくないことが解決策なの。

この星は行動する星だから、行動しないとダメなの。それで行動しだすと、全部が成功につながります。

やっぱり行動しなさいとうながしていますね。行動しだすと全部が成功につながっていく。何とも勇気が出るお言葉です。

その斎藤一人さん、1月6日にはサンマーク出版さんからCDつきでこんな新刊を出されるんです。「地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。」。

タイトルから、スゴイ直球ですね(笑)。

サンマークさんはひそかにiPhoneアプリがあって、そこで海外からも一部書籍が電子書籍として買えるのですが、この本も1月7日には電子版が購入可能とか。うん、絶対に買う。行動こそすべて。最近つくづくそう感じています。2015年も、呆れるほどに行動しまくる一年にしようと思っています。年明けに、ちょうど良いタイミングで発売されますね。嬉しい限り。

で、風水だけじゃなく、ライフコーチでもあり、ハワイビジネスやパーソナルブランディングなどでコンサルタントとして活躍中の永田広美さんが、今月21日、福岡で「ハワイ式風水」のミニ講演をされるそうです。フラショーとのコンビネーションで、ハワイ感バリバリ。

先週、今週とハワイで充電したばかりの広美さん。まだ熱々ホヤホヤのハワイをお届けしてくれるでしょう。福岡近郊の方、ぜひお訪ねくださいね。

12月20日(土曜日) 場所: 博多大丸パサージュ広場

14:00~14:30  ハワイ式風水トークショー
14:30~15:00  フラステージ

15:00~15:30  ハワイ式風水トークショー
15:30~16:00  フラステージ

⇒ 詳細はこちらでアップデートされると思いますので、要チェック。

スポンサーリンク