• Evernoteに保存Evernoteに保存

ハワイでセミリタイアしたい方におすすめの書。「禁断のカラクリ55の扉」を開けちゃいましょう

ハワイゆうゆうリタイア術

ハワイの友人で、コバヤシ・コンサルティング・ファームの小林護氏が新刊を出版しました。

タイトルは「ハワイゆうゆうセミリタイア術禁断のカラクリ55の扉―『無国籍自由人』という生き方」。

無国籍自由人。

ハワイでゆうゆうセミリタイア

素敵な響きですね~。

今日、やっとAmazonで買えるようになったばかりで、まだ僕も本物を拝読しておりません。が、このところの彼のFacebookには、力の入った独自理論が次々と掲載され、それが本の中にぎっしり詰まっているのだと聞いて、俄然、興味津々です。

12月にハワイでお会いして、サイン本を受け取る予定なのですが、ちょっと待ちきれない感じ。

禁断の言葉がいっぱい詰まっているので、賛否両論は覚悟の上だそうですが、裏表紙の言葉がグッと胸に来る方は、きっと刺さっていくのだと思います。

今、個人はここまで自由になれる!

たった一人でここまでできる!

そう、今まで社会的弱者だった「個人」が

今、ピラミッドの頂点に君臨する時代が来たのだ!

  (「ハワイゆうゆうセミリタイア術」より)

無国籍の 自由人になろうとする読者だったら、もちろんすべては自己責任で受けて立つ覚悟があるはずです。そして行動力ももちろん旺盛なはず。

小林さんの本は、そういう方にだけ、おすすめしたいですね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

スポンサーリンク