• Evernoteに保存Evernoteに保存

そのブログ、やらなくてもいいのでは?

bloggerwordpress

個人で活躍するとなると、やっぱり個人力を鍛えるために、ブログは必須!

そう教えられる場面も多いかもしれません。

実際、私のクライアントさんの多くも、まずはブログ!と、一生懸命、格闘していたりしますが、それが何になっているのかというと、努力の割には、成果につながってないかも?という例もあります。

なら、止めてもいいんじゃない? とか思うのですが、ブログなしに成功なし、みたいな法則がどこかにできあがっているようで。そこには、やはり呪縛もあるようです。

問題は「成果につながってないかも」というところですね。

成果って、何を求めているの? が明確になってないまま、がむしゃらにやっていても、やっていることが支離滅裂で、それは意図した「個人メディア」にはほど遠い結果に……。

今日のコーデ、とか、ランチに誰と何食べたとか、どこで何買ったとか、そういうことを書いて、それが個人の人気につながって、やがてビジネスになっていく人もいます。

あるいは、BLOGOSに出てくるような、時事問題に対して「提言」や「解説」を展開して、硬派な御意見番として名を表していく人もいます。

あるいは、ビジネスとして専門とする「役立つ」テーマで書き続けて、一般受けするわけではないけれど、特定の「必要な人」には深く刺さって、それがやがてビジネスにつながる、というケースもあります。

あるいは、ブログそのものからアフィリエイトをしたり、ファン作りに使って、やがてオンラインサロンなどで収益を上げていく人もいます。

自分の場合は、何なんだろう、ということを少し考えてから、時間投資した方が良いのではないか?と思うことも多いですね。

始めるのは、簡単なんです。勢いがありますから。

だけど、続けていくのは、本当に困難です。

取り組んだことのある方はわかると思いますが、意外に、時間かかりますよね。写真なんか入れたり、リンク貼ったり、読みやすくしたり、アフィリエイトはさんだりしたら、書くことの倍以上の時間がかかってしまうかも。

それが、単なる自己満足や、自己主張や、離れたところにいる友人、知人、家族とのコミュニケーション手段なんだ、というのならばいいのですが、ビジネスを前提にして自分のブランディングのために、とか言うのならば、時間効率とか、ちゃんと考えてみてもいいかも、ですね。

目的によっては、Twitterの方がいいかもしれないし。

Facebookすらアップできてないんだったら、まずは簡単にできる、そこから毎日ひとつアップするとか、そういうことをやってもいいかもしれないし。

文章苦手なら、無理に書くメディアじゃなくて、インスタグラムとかの方がいいんだろうし、いっそYouTubeで簡単な自撮りビデオ流した方がいいかもしれません。

一生懸命、やらなきゃ……とプレッシャーになって、やれてない自分を嫌悪したりするくらいなら、やらない選択をした方が、賢明かもしれないですよね。

なにごとも「意義・目的」を明確に定義してから、スタートするといいのだろうなあと思います。

もちろん、そんなことを言ってないで、直感に従って始めたいときに始めちゃうっていうのも、あっていいと思います。

ただ、「始めるのは簡単」だけど、「続けるのは難しい」。

そしてさらに、「止めるのも難しい」場合があるよ、ってことです。

いろんなことの、止め時を見極めるのも、難しいんですよね~。

不採算事業を切るとか、難しかったもんなあ……と、かつてのあれやこれやを思い出して、赤面しております(汗)。

↓ ブログに飛びつく前に、まずはこの辺をきっちり理解されることも、おすすめしています。

スポンサーリンク