• Evernoteに保存Evernoteに保存

ハワイ台風情報 フリオ 8月9日(土)夕刻

big island

ハワイ島南部以外には被害も残さず、ハワイ島の大きな山に阻まれて突如、勢力を落としたハリケーンIselle。ハワイのほとんどエリア、とくにワイキキのあるオアフ島ホノルルは、通常営業中ですね。昨日のお休み分を挽回しようと、皆、フル回転中かと思います。

フライトも影響ありませんので、ご安心を。(多分、そのせいで、いまだにこのブログへのアクセスラッシュが止まらないので、念の為に書いておきますね。使命感、使命感…。)

しかし、僕もさっきまで知らなかったのですが、ハワイ島南部のキラウエア火山国立公園がある付近の町では、一昨日夜からの停電が今もまだ続いているそうです。

台風の直撃で、発電所がいかれてしまったようです。このエリアだけでもオアフ島と同じくらいの広さがあるそうで、復旧は週明けにずれ込むことは確実。長期化の恐れがあるとか。プナに住む友人は、車で街まで出ては、携帯が充電できる場所を探してチャージして、スマホのみで外部とのコンタクトを続けています。たいへんだ~。

火山国立公園も停電で休園中。

いやいや、この辺りをドライブしたことがありますが、途中で車がエンコしたり、ガソリンなくなったりしたらどうするんだろう、と恐怖心すら感じてしまうくらいに、何もない場所。でもちゃんと人々の住む集落はあり、生活があるんですよね。台風がまともにぶつかったエリアですね。すごかったんだろうなあ。

ヒロ、という街が右上に見えると思いますが、この少し上にある有名なレインボーフォールという滝は、昨日はさすがにものすごい水量だったようです。晴れていれば滝の水しぶきで虹が出ることから、レインボーと言われているのですが、ナイアガラ状態ですね。

昨日、高い山に阻まれて、と記事にしましたが、キラウエア火山とマウナ・ロア、そしてマウナ・ケアという超巨大な山々が見事にハリケーンをブロック。地図を見ると、その地形の特徴をご覧いただけるかと思います。カイルア・コナ方面に住む友人は、おかげでほとんど台風の影響などなかったと話していました。

2つ目のハリケーン、フリオは大きく北にそれ、ほぼ影響なく明日には通過予定だということです。これからお盆休みでハワイを訪れる方々が多い時期。ハワイの人たちも、無事に日本の皆さんをお迎えすることができるので、ほっと胸をなでおろしているところだと思います。日本の皆さんも、不安に思われることなく、心おきなく楽しんでください。ウォータースポーツは、潮の流れとかが通常と異なってる可能性もあるので、十分、お気をつけて。

僕も13日に渡ハワイ。14日の交流会は60名以上が集まる予定。19日と23日のワークショップももうすぐ定員に達しそうです。台風一過で、気持ち良い天気が続いてくれるといいな。楽しみです! 

hurricane hulio

関連記事