• Evernoteに保存Evernoteに保存

やったことのないことを次々とやってみることの効用

0x4852

旅に出ることの効用って、何だろうなあ。旅に出ると、いつもそんなことを考えます。

なんか貧乏症なので、「機会」を無駄にしたくないみたいです(笑)。

お金、とか、時間、もあるのですが、それよりもこの「機会」をどう自分に役立てられるんだろうなあ。そう考えていることが多いように思われます。

なので、旅に出たら、旅の時にしかできないことにできるだけ集中するように心がけます。

いつも同じホテルじゃなくて、違う街で暮らす感覚を味わうために、違うホテルに必ず泊まる、とか。

毎回、同じ人と会うのではなく、フェイスブックだけでつながっていて、なかなかお会いする機会を持ててない人と時間を過ごす、とか。

ヴィーガンとかベジタリアンとかオーガニックとか、日本では無理なんだから、日本の美味しいものをA 級、B 級、こだわりなく食べまくっちゃう、とか。

今月初旬の久しぶりの日本への出張では、いつもスカイプでビデオセッションをしているクライアントさんと、毎日おひとりからおふたり、ホテルのラウンジでの対面セッションなどをさせていただきました。

やっぱりお会いするのっていいなあ、と思うと同時に、スカイプビデオで話すのも、なんかあんまり遜色はないな、ということも実感として感じられて、収穫でした。

ひとことで言って、会っても「違和感」なし。初めて感など、まったくないんですね。

そっか、やっぱスカイプでも大丈夫なんだってことが良く分かって、お互い、安心しています。

スカイプセッションの良さは良さで、ちゃんとあるのも分かります。自宅で、じゃまする人も環境もなく移動時間もなく、会話に集中できる。だから密度も濃い。

ヴィーガンにこだわってコンビニとか入らないと、皆さんがどんな食生活をしているのかとか、売れてるもののこととかも分からない。

だから、今回は、マラソンも終わって羽目を外している時期だし、と、具合が悪くならない程度に(苦笑)、食についても、いろいろ自由に試したりしている次第です。

セブン-イレブンが始めたドーナツとか、素直に美味(笑)。甘さ控えめですしね、日本のデフォルトは。

下町在住クライアントに頼んで、錦糸町でも少し遊びました。ホテルでセッションしている最中に、お相撲さんたちが結婚式を終えて賑やかに出てきたり。

ホテルへ行く途中で、路地からスカイツリーがばっちり拝めたり。いろいろと新鮮です。

なんかマンネリって思ったら、こうやって意識して、「趣向を変えてみる」のって、いいですね。

実はこれから1年、毎月、日本に来ることを決断したのも、本当は「バカじゃないの?」と囁く自分との葛藤です。

でもまあ、バカじゃないのかと思うくらいの、思い切ったことをしてみるのも、悪くないか。

自分がクライアントさんに吹き込んでる、常識にとらわれない生き方って、本来そういうことだろう、と、自分自身を納得させているところです。

自分の中の常識を塗り替える。

これこそが、やったことのないことをやり続ける最大の効用だと思います。

関連記事