• Evernoteに保存Evernoteに保存

5日間の缶詰から解放されて真夏日のロサンゼルスを満喫

original farmers market

先週の金土と取材に出た後、思いがけずいただいたお仕事がやや長引いて、しかもハワイのワークショップやら交流会やら企画しないといけない時期でもあり、いろんなものが一度に重なり、1日16時間以上、机にへばりつく日々が5日間、連続しました。自主的な「缶詰」状態。

1日、散歩代わりに食料買い出しに出かけましたが、それと朝のジョギング以外、どこにも出ずに、5時半から夜10時半まで、目を充血させながらデスクワーク。もうダメ。こんな生活できない!というところで、やっと少し解放され気味。

今日は、ほぼ一週間ぶりに人と会う約束がありました。何とまあフリーとは寂しいのか、とお思いでしょうが、スカイプや電話ではいっぱい人と接しているし、メールやFacebookで人と接点を持っているので、気づくとリアルな対話が1週間ぶりだ~って逆にびっくりするほどなのです。

beverly & fairfax

さて、このところロサンゼルスもかなり暖かめです。何日も何日も雨も降らず、風も吹かず、嵐も竜巻も雹も霙もなく。本当にここの天候ってすごいですね。乾燥してるから日陰はいつでも涼しいし、部屋にずっといると時に長袖を羽織らないと涼し過ぎっていうくらいの空気が入ってきたり。靴下は結構、欠かせません。

でもまあ昨日、今日はかなり暑いです。華氏90度。摂氏32度。乾燥していて気が付きませんが、日差しは強烈なので日向の体感温度ははるかに上。お年頃なので(笑)、日焼け止めはエクササイズ時も欠かせません。ハワイで購入したオーガニックの良いものを使っています。肌から体内に吸収される有害ケミカルの影響を軽く考えてはいけない、と思っていますので。

今日は、サンクレメンテというオレンジカウンティの街に住む友人と、その友人で、日本から来て今サンタバーバラに滞在しているご夫婦とのランチ。ほぼちょうど中間ってことで、僕の家から車で3~5分のオリジナル・ファーマーズ・マーケット内にあるベジタリアン・レストラン「ベジグリル」で待ち合わせ。

2組とも1時間半~2時間くらいのロングドライブの末に来てくださっているので、実りのある場にしないと本当に申し訳ない。それだけ価値ある人間としてお返ししないと、と思いつくままに、ビジネスアイディアやら方法論やらをお話しました。

いやあ、新しいことを始める前って、やっぱり楽しいですよね。何事もポジティブに考えれば、可能性がどんどん見えてくる。現実的なことはともかく、妄想をめいっぱい膨らませてブレストしていくと、思いがけないことがたくさん出てくるものです。ライフコーチ、ビジネスコーチのセッションでも、そこを一緒にやることで、皆がワクワクと輝いていくのが見えて、こちらも同調してワクワクの分前をいただける。嬉しい瞬間です。

ほんと、バーチャルなコミュニケーションがあるだけに、意識しないと人とまるで会わない生活になりがちなので、週に1−2日は友人なり知人なりとランチをすることを心がけないと。

アッと言う間の一週間。明日は今月2度めのミュージカル鑑賞! 昨年のTony賞をゲットしたONCEです!

スポンサーリンク