• Evernoteに保存Evernoteに保存

無数のストーリーが聞けて刺激や勇気になるイベント参加。人それぞれに人生や夢がある

wds2014

「How do we live a remarkable life in a conventional world?」

そんな問いかけから始まったWorld Domination Summit2014。「常識からはみ出す生き方(The Art of Non-Comformity)」という本のタイトルからも分かるように、Conventional (慣習的・ありきたり)であること、Traditional(伝統的・一般的)であることを一度疑って、自分らしい生き方を追求して、Remarkable(誰もが驚くような・特筆すべき)人生を送るにはと、主宰者クリス・ギレボー氏は語りかけます。

本も良い。DVDも良い。ウエビナーもブログも良い。だけど、こうやって一箇所に同じタイプの思いやエネルギーを持った人たちが集まることのダイナミズムに意味があると言う。

セミナーやワークショップ、コンベンションの意味合いって、そういうところにあるのは良く分かります。

もちろんConventionalであることを疑ってかかるわけだから、プログラムの組み方も、ウエルカムの仕方も内容も、他とは大いに違うものがあります。

人と違うことを歓迎するポートランドでの開催にも意味があるんですよね。

上の写真を撮ってくれたのは、後ろに座っていた60歳くらいの女性。東海岸のワシントンDCから来ているマイクロ起業家。僕は逆に前に座っていた人の写真を撮ってあげましたが、そちらも60半ばくらいの女性で、カナダから。プロジェクト・マネージャーなんだそうです。

いずれもクリス・ギレボー氏の本にインスパイアされて、来ることにしたファーストタイマー。始まる前に、いろいろとお話をさせていただきました。

こういうのは、なかなか苦手だったのですが(とくに英語だとより)、でも彼らの方からガンガン来るし、もう容赦ないので、いつしか慣れてしまいました。夕べのパーティでも、ビール買うのに並びながら、数名の方とずっとお話をしていましたが、皆、本当に「夢」を実現したくて、アクションを起こそうとしていたり、起こしていたり。

必然で集まってるんですね。どこの誰で、何をしていて、どうしてここに来たのかってことを聞いているだけで、ワクワクが伝染してきます。

基調講演やらゲストスピーカーやらが次々と話し続けて、マインドもいっぱいいっぱいまで刺激されまくります。

あと1日半。楽しみましょう~。

wds2014

sayyourdreamoutloud

portland river

theater

関連記事