• Evernoteに保存Evernoteに保存

知恵や知識のバーターって素晴らしい

barter deal独立記念日の夜、家から1時間15分の距離にあるオレンジ・カウンティーのお宅におじゃますることになりました。

渋滞でもしたら軽く1時間半~2時間近くかかってしまいそうなリスクがロサンゼルスには常にあって、滅多に行くことがないエリア。せっかく行くんだったら、いくつか用事を重ねられたら嬉しいなと思うわけです。

ちょうどお休みの日でもあるので、あ、この人に会いたいと思って早速連絡したのが、比較的近くに住むウェブコンサルタントの友人でした。

以前、中間地点でランチしたのですが、それでも互いに40分くらいは運転しなくてはならなくて、やや負担。今回は、たまたま彼も僕がおじゃまするお宅の近辺でパーティがあるとかで、途中、中抜けしてもらって会うことができました。

本来、月に8万円以上チャージしているプロ中のプロなわけですが、いろいろと専門知識を元にアドバイスをいただく代わりに、ちょうど彼が必要としている「観光デスティネーションのマーケティング」に関する知識をお返ししました。

要は、知識や経験値の交換。バーター取引です。

あ、これって素晴らしい…。経費削減の折り(苦笑)とてもありがたい。そして何でもいいから、自分のやってきたことを元に人のお役に立てるなんて、これ以上、嬉しく光栄なことはない。

自分が何気なくやってきたことって、皆、それほど価値を意識したりしないと思うのですが、目に見えないノウハウって、ものすごい価値があるはずなんです。

海外にいると、いろいろな方が訪ねて来られるので、アメリカでビジネスをすることとか、効果的なマーケティングとか、たくさんの質問に答えてきました。別にそれでお金をいただくコンサルタントではなかったわけですが、知らないことは調べて自分の実にもなったし、そのことに恩義を感じていただいて、ずっと懇意にしてくださったり。売り込んだわけではないですが、結果として自分の運営するメディアに広告をいただくこともありました。人の紹介もたくさんいただけた。

そういうことが信頼を積み重ねてきたし、自分の知識や知恵やノウハウが立体的になってきたんだなと今は分かります。

毎日こんなことして何になるんだろう、と会社生活をしている人も多いと思いますが、仕事の現場は、学びの機会に満ちています。そこで学べることは無数にある。なければもっともっとチャレンジを求めればいい。できることだけに甘んじてないで、自分の時給に見合う労働対価とか、つまらないこと考えてないで、自分を成長させるために難しいことを何でもやらせてもらうといい。

専門じゃない分野のことって、人は思っている以上に知らないものです。え、こんな基礎的なこと、当たり前じゃん、と思うことを知らない。「情報」をビジネスにしている人はコンサルタントの他にもたくさんいますが、彼らの価値は、その業界では当たり前のことを、まったく知らないド素人さんに丁寧に分からせてあげて、望ましい結果に導くこと。

そこに多大な価値があるわけですね。

何年もやってきたことならば、そのことの価値をありがたがってくれる人がきっといます。

そんなことを改めて考えた楽しいミーティング。2時間がアッという間に過ぎていました。

関連記事