• Evernoteに保存Evernoteに保存

幸せな人が毎日行うと決めている「7つ」のこと

koko head

ちょっと前に読んだネットの記事で、「7 Things Happy People Choose To Do Every Day(幸せな人が毎日行うと決めている7つのこと)」というものがありました。

この記事のタイトル、好きだな、とパッと見て思った理由は、「Choose to Do」というところ。自分の選択で、あえてやっているという主体性。

この主体性って、人が幸福感を感じるためにとても大事なファクターだと思っています。

いろいろなことに流されて生きるのではなく、自ら優先順位を決め、何をするか選択し、振り回されずに生きるということは、基本中の基本ですよね。

被害者にならず、すべてに責任を負い、自らコントロールしていく姿勢があれば、たいていのことは乗り越えられると思います。

さて、記事で伝えている7つとは下記の通り。

1.エクササイズをする

2.屋外で最低20分間、過ごす

3.ファミリーにフォーカスする

4.友と過ごす時間を作る

5.自身の仕事に意義を見出す

6.コミュニティに貢献する

7.十分な睡眠を取る

なるほど。

できているかどうかは別として、意識してしている、あるいはやりたいと思っていることばかりではあります。

自分の生活がこれとはかけ離れていなくて良かった、とひと安心。

そして自分だったら、どういう7つのリストを作るかな、と考えをめぐらせます。

1と2は自分の場合、ややかぶっているのと、7の睡眠が十分でなかったことはあまり過去にないので(我慢できない性質で)、それも外してもいいかもしれなくて、そうすると2つほど、別な項目と入れ替えることも可能です。

写真はオアフ島東海岸のドライブロードで見ることができるココヘッドの姿。

このコースで次々に出会える景色を見ていると、生きてて良かったと、命あることに感謝すると共に、自然や宇宙の神秘に畏敬の念を感じられるようになります。

見るもの、触れるものすべてに感謝することができたなら、それが何よりの幸せですね。

思わず口角も上がります。

口角が上がると、人は自然に幸せな気分になることができるそうです。

そっか。

「感謝すること」と「笑顔でいること」。

さっき外した2つの代わりに、この2つを入れたなら、リストがより自分らしく近づくかもしれませんね。

皆さんにとっての7つの大切なことって、さて何でしょう?

自分らしくあるために、自分らしく幸せを感じるために、重要なこと。

それを毎日、優先させることで、暮らしの質(クオリティ・オブ・ライフ)は大きく向上していきますね。

(2014年の記事を加筆修正して再掲載しています。)

スポンサーリンク